旭テック、中間期の連結純損失が123億円になる見通し

自動車 ビジネス 企業動向

旭テックは、2008年9月中間期の連結決算で当期赤字122億9200万円を計上すると発表した。

米国子会社のメタルダイン社の北米工場の閉鎖による資産評価損35億1800万円、シャシー部門ののれんの再評価をして減損損失58億5400万円を計上したため。
 
売上高も北米での自動車需要の落ち込みで従来予想の1467億円から1376億7400万円に下方修正した。営業損益も売上げの減少や原材料高騰の影響から14億円の黒字から2億0200万円の赤字予想に下方修正した。
 
経常赤字も43億円から55億6200万円に修正した。
 
通期業績予想は現在集計中で27日の中間決算公表時に発表する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集