日本電産ブリリアント、中国・蘇州にHDDベースプレート工場を新設へ

自動車 ビジネス 企業動向

日本電産の子会社、日本電産ブリリアントは、中国・蘇州にHDD用ベースプレート生産の新工場を建設すると発表した。

日本電産ブリリアントは、既に中国・蘇州に工場を稼動させているが、今後更に増え続けるHDDメーカーの中国地域での生産ボリュームに対応するとともに、日本電産グループでのHDD用モーターの部品内製化比率を高めるため、同地域で新工場を建設し、生産能力を増強する。
 
同社では、中国・蘇州のほかにもタイ、インドネシアでもベースプレート生産工場を展開しているが、新蘇州工場はこれらの工場とタイアップしてベースプレートのダイカストから加工までの一貫生産し、ベースプレート完成品を安定供給する。
 
生産されたベースプレートは、完成後HDD用モーターメーカーに出荷、モーターと組合せ、モーター・ベースプレートアッセンブリーとしてHDDメーカーへ供給する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集