全力案内!、東京無線タクシー4000台のプローブデータ利用開始

自動車 テクノロジー ITS

携帯ナビ『全力案内!』を運営するユビークリンクは、11月11日より東京無線共同組合から提供される東京無線タクシー約4000台のリアルタイムの走行軌跡データを追加した。これにより、東京地区の「ユビークリンク交通情報(以下「UTIS情報」:UBIQLINK Traffic Information System)」の精度がさらに高まる。リアルタイムの走行軌跡データを提供するタクシー台数は全国で約1万1500台となり、渋滞情報提供の範囲も拡大する。

全力案内!では、プローブ技術を用いて、契約タクシーや全力案内!会員の位置データから生成するユビークリンク独自のUTIS情報を提供。収集するデータが多いほどカバーする道路の範囲が広がり、生成する情報の精度は向上する。

UTIS情報は幹線道路以外の細い道路(道幅5.5m未満の道路や生活道路は除く)まで対応しているため提供する交通情報の範囲は広く、さらに全国の主要10都市では、リアルタイムで混雑・渋滞情報を提供している。全力案内!のナビゲーションサービス「車ナビ」では、UTIS情報により最適な経路案内や到着時刻案内が可能だ。
《北島友和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集