007最新作主題歌決定…そっちじゃないよ!

モータースポーツ/エンタメ 映画

007最新作主題歌決定…そっちじゃないよ!
  • 007最新作主題歌決定…そっちじゃないよ!
映画007シリーズ最新作『007/慰めの報酬』の主題歌が、グラミー賞受賞のアリシア・キーズと米ロックバンド、ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトが歌うことが決定した。

作詞、作曲、プロデュース、ドラムスはジャック・ホワイトで、タイトルは「ANOTHER WAY TO DIE」(原題。直訳:別の死に方)、007史上初のデュエット曲となる。

キーズは、「ホワイトと組んだのは一生忘れられない経験だった。ロックとソウルがミックスした新ボンドのテーマ曲は、ミステリアスで強烈かつセクシーなバイブレーションを感じさせる。私はこの新テーマ曲に完全に打ちのめされた。新しい伝説創造に参加できたことを大変嬉しく思う」とコメント。

前作『007/カジノ・ロワイヤル』で愛するヴェスパーを喪ったジェームズ・ボンドは、彼女を操っていたミスター・ホワイトを追及していくうち、その裏にある悪の組織の存在を知る。ボンドの孤独で壮絶な戦いと、アイデンティティの葛藤が始まる。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集