東日カーライフグループ、ハワイのホテル事業を売却

自動車 ビジネス 企業動向

東日カーライフグループは、ハワイのホテル業の子会社のTNグループ・ハワイをキャピタルメディカに売却すると発表した。

TNグループ・ハワイは、ハワイでホテルを保有し、現地マネジメント会社と契約してホテル事業を行っている。東日CGは、グループで展開しているノンコア事業からの撤退・整理による自動車ディーラー関連事業への集約を加速するとともに、有利子負債を圧縮するため、売却することにした。

売却価格は1550万ドル(約18億8400万円)。

今回のホテル事業の売却に伴って、2008年3月期の連結業績で、約8億円の特別利益を計上する見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集