ゴードン・マレーに関するニュースまとめ一覧

ゴードン・マレーの新型スーパーカー『T.50』、980kgに軽量化…2022年に発売 画像
エコカー

ゴードン・マレーの新型スーパーカー『T.50』、980kgに軽量化…2022年に発売

◆車両重量980kgを可能にする軽量化技術 ◆48Vマイルドハイブリッドで最大出力700hp ◆車体後部に直径400mmの「ファン」装着

ゴードン・マレー、自動運転の小型EV発表 2-5年以内の量産目指す 画像
エコカー

ゴードン・マレー、自動運転の小型EV発表 2-5年以内の量産目指す

有名デザイナーのゴードン・マレー氏が率いるゴードンマレーデザイン社は2月11~12日、英国ロンドンで開催された「MOVE 2020」ショーにおいて、自動運転の小型EV『モーティブ』(MOTIV)を初公開した。

ゴードン・マレーの新型スーパーカー『T.50』、直径400mmの「ファン」装着…デザイン発表 画像
自動車 ニューモデル

ゴードン・マレーの新型スーパーカー『T.50』、直径400mmの「ファン」装着…デザイン発表

◆マクラーレF1と同じ3シーター ◆980kgの軽量ボディ ◆6種類のエアロモード ◆電気的ブーストで最大出力700hpに

ゴードン・マレー、新型スーパーカー開発へ…980kgの軽量ボディに650馬力 画像
自動車 ニューモデル

ゴードン・マレー、新型スーパーカー開発へ…980kgの軽量ボディに650馬力

デザイナーのゴードン・マレー氏が率いるゴードン・マレー・デザインは6月5日、ゴードン・マレー・オートモーティブの第1号車となる新型スーパーカー、『T.50』(GORDON MURRAY T.50)の開発計画を発表した。

ゴードン・マレー、小型ミッドシップスポーツ開発へ…850kgの軽量ボディで220hp 画像
自動車 ニューモデル

ゴードン・マレー、小型ミッドシップスポーツ開発へ…850kgの軽量ボディで220hp

デザイナーのゴードン・マレー氏が率いる「ゴードン・マレー・デザイン」は9月11日、小型のミッドシップスポーツカー、『T.43』の開発計画を発表した。

ゴードン・マレー社の最初のスーパーカーは、復活の IGM ブランドから 画像
自動車 ニューモデル

ゴードン・マレー社の最初のスーパーカーは、復活の IGM ブランドから

デザイナーのゴードン・マレー氏が立ち上げた自動車メーカー、「ゴードン・マレー・オートモーティブ」は11月3日、同社の第一号車となるスーパーカーを、「IGM」ブランドから発売すると発表した。

ゴードン・マレー、自動車メーカー立ち上げ…第一号車は マクラーレン F1 の再来に 画像
自動車 ビジネス

ゴードン・マレー、自動車メーカー立ち上げ…第一号車は マクラーレン F1 の再来に

デザイナーのゴードン・マレー氏が率いるゴードン・マレーデザイン社は10月23日、少量生産の自動車メーカー、「ゴードン・マレー・オートモーティブ」を立ち上げると発表した。

英名門 TVR、新型スポーツカー発売へ…ゴードン・マレーがデザイン 画像
自動車 ニューモデル

英名門 TVR、新型スポーツカー発売へ…ゴードン・マレーがデザイン

英国でスポーツカーを少量生産してきた名門、TVR。現在、事実上休止状態にあるTVRが、復活に向けて動き出した。

東レ、英ゴードンマレーデザインと技術提携 画像
自動車 ビジネス

東レ、英ゴードンマレーデザインと技術提携

東レ株式会社(以下、東レ)は26日、英国のゴードンマレーデザイン社との間でテクニカルパートナーシップを締結すると発表した。

【東京モーターショー11】東レ、TEEWAVE開発に協力したゴードン・マレー氏らが来場 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー11】東レ、TEEWAVE開発に協力したゴードン・マレー氏らが来場

東京モーターショー2011の東レ・ブースに12月2日、元F1設計者であるゴードン・マレー氏とホンダのF1のエンジン開発に携わった後藤治氏が来場、トークセッションを行った。

東レのEVスポーツ、ティーウェイヴAR1…デザインはゴードン・マレー 画像
エコカー

東レのEVスポーツ、ティーウェイヴAR1…デザインはゴードン・マレー

東レが14日、東京国際フォーラムで披露した次世代EVスポーツコンセプトカー、『TEEWAVE(ティーウェイヴ)AR1』。同車のデザインを担当したのが、ゴードン・マレー氏と判明した。

マクラーレン F1 デザインのゴードン・マレーがロータスの顧問に 画像
自動車 ビジネス

マクラーレン F1 デザインのゴードン・マレーがロータスの顧問に

英国ロータスカーズの親会社、グループロータスは、ゴードン・マレー氏を顧問として迎え入れると発表した。

ゴードン・マレー、市販EVを発表 画像
エコカー

ゴードン・マレー、市販EVを発表

有名デザイナー、ゴードン・マレー氏が率いるゴードンマレーデザイン社は29日、英国ロンドンにおいて、市販EVの『T.27』を初公開した。

ゴードン・マレー、新世代バットモービルをデザイン 画像
自動車 ニューモデル

ゴードン・マレー、新世代バットモービルをデザイン

米国の人気コミックで、映画化もされている『バットマン』シリーズ。その中に登場する「バットモービル」が、新しく生まれ変わった。

ゴードンマレーの新型シティカー、駐車スペースは3分の1 画像
自動車 ニューモデル

ゴードンマレーの新型シティカー、駐車スペースは3分の1

デザイナーのゴードン・マレー氏が率いる「ゴードンマレーデザイン」社は28日、英国で新型シティカーの『T.25』を初公開した。

ゴードン・マレー…EVシティカー計画を公表 画像
エコカー

ゴードン・マレー…EVシティカー計画を公表

有名デザイナー、ゴードン・マレー氏が率いる「ゴードンマレーデザイン」社は、『T.27』の開発計画を明らかにした。2012年に発売予定のシティカー『T.25』(ガソリンエンジン搭載)のEV版で、世界で最も高効率なEVを目標に掲げている。

奇才ゴードン・マレー…画期的レイアウトのシティカー開発 画像
自動車 ニューモデル

奇才ゴードン・マレー…画期的レイアウトのシティカー開発

有名デザイナー、ゴードン・マレー氏が率いる「ゴードンマレーデザイン」社は4日、2012年に発売予定のシティカー『T.25』のシートレイアウトを明らかにした。

エンジニアの神様が新ブランド設立 画像
自動車 ビジネス

エンジニアの神様が新ブランド設立

マクラーレンのF1スーパーカーやグランプリチャンピオンカーなど、いくつものレースカーのエンジニアとして活躍し、業界では「神様」とまで呼ばれているゴードン・マレー氏が、「ゴードン・マレー・デザイン」という新会社を立ち上げた。

    Page 1 of 1