Ansys(アンシス)に関するニュースまとめ一覧

次世代統合シミュレーションツール「Ansys Discovery」、製品設計プロセスを大幅に改善 画像
自動車 テクノロジー

次世代統合シミュレーションツール「Ansys Discovery」、製品設計プロセスを大幅に改善

Ansys(アンシス)は、高い操作性を備えた次世代の製品設計ソフトウェアアプリケーション「Ansys Discovery(アンシス・ディスカバリー)」をリリースする。

エンジニアのためのテクノロジーカンファレンス、『Ansys INNOVATION CONFERENCE 2020』が9月9日、10日、11日にオンライン開催! 画像
自動車 テクノロジー

エンジニアのためのテクノロジーカンファレンス、『Ansys INNOVATION CONFERENCE 2020』が9月9日、10日、11日にオンライン開催!PR

◆シミュレーション技術の市場をリードする、アンシス・ジャパンとは

名門フェラーリが活用するシミュレーション技術…原理がわかれば実験は不要 画像
自動車 ビジネス

名門フェラーリが活用するシミュレーション技術…原理がわかれば実験は不要

10日に開催されたバーチャルイベント「Simulation World」(アンシス主催)において、フェラーリ CTOでありGTレーシングカーの設計開発責任者であるフェルディナンド・カニーゾ氏が、同社の車両設計とシミュレーション技術とのかかわりについて講演を行った。

自動車産業に重要な『シミュレーション』で先端を走るアンシス社のプログラム 画像
自動車 ビジネス

自動車産業に重要な『シミュレーション』で先端を走るアンシス社のプログラムPR

私はSIP-adus(自動走行)の委員を努めている。“SIP”といっても聞き慣れない言葉かもしれないが、SIPとは戦略的イノベーションプログラムの略で、科学技術イノベーション実現のために創設され、2014年にスタートした国家プロジェクトである。

アンシス、光工学シミュレーションのルメリカル社を買収 画像
自動車 テクノロジー

アンシス、光工学シミュレーションのルメリカル社を買収

エンジニアリングシミュレーションのアンシスは、フォトニック(光工学)設計・シミュレーションツール開発のルメリカル社を買収すると発表した。

アンシスが提供するモデル開発の統合プラットフォーム…CASEに対応して 画像
自動車 ニューモデル

アンシスが提供するモデル開発の統合プラットフォーム…CASEに対応して

2月5日、アンシスが自社のプロダクトスイーツの2020年最初のリリースアップデートを発表した。アンシスは各種シミュレーションモデルのソルバー群を持つグローバル企業。

【フォーミュラE】ポルシェ、アンシスのテクノロジー活用でチャンピオン獲得へ 画像
モータースポーツ/エンタメ

【フォーミュラE】ポルシェ、アンシスのテクノロジー活用でチャンピオン獲得へ

2019/2020シーズンからフォーミュラEにワークス参戦を開始したポルシェは、アンシスと新たに協業、同社のテクノロジーを活用し、チャンピオンシップ獲得を目指している。

フォルクスワーゲンID.Rに適用されたモデル開発と設計思想…アンシス・フォーラム2019 画像
自動車 ビジネス

フォルクスワーゲンID.Rに適用されたモデル開発と設計思想…アンシス・フォーラム2019

「ANSYS Innovation Forum 2019」にて、フォルクスワーゲンモータースポーツのベンジャミン・アーレンホルツ博士(Head of Caluculation/Simulation)がID.R.開発に適用されたモデル開発について講演を行った。

モデル開発を加速するシミュレーションはマルチフィジックスの時代へ…アンシス・フォーラム2019 画像
自動車 ビジネス

モデル開発を加速するシミュレーションはマルチフィジックスの時代へ…アンシス・フォーラム2019

設計の要所要所では、プロトタイプや実物でのテストや検証が欠かせないが、間の試行錯誤をコンピュータ上で行えば、時間とコストの大幅な削減が期待できる。

アンシスとオートデスクが協業、カーデザイナー向けソリューション統合で開発加速を支援 画像
自動車 テクノロジー

アンシスとオートデスクが協業、カーデザイナー向けソリューション統合で開発加速を支援

エンジニアリングシミュレーションのアンシスは、設計・製造ソフトウェアプロバイダーのオートデスク社と協業し、両社の自動車デザイナー向けソリューションを統合するように支援していくことを発表した。

低コストで時短、直感的に共有…アンシスが描く次世代VR開発のいまを「ANSYS SPEOS」で体感 画像
自動車 ビジネス

低コストで時短、直感的に共有…アンシスが描く次世代VR開発のいまを「ANSYS SPEOS」で体感

製品の開発・設計、各種実験・テスト、耐性試験などをコンピューターが描くグラフィックスのなかで一貫して実行し、リアルな試作品の制作をできるかぎり省略し、従来より短い時間で製品化させる、CAE(Computer Aided Engineering)。

アンシスジャパン、エンジニアリング向けクラウドサービスの提供開始 画像
自動車 ビジネス

アンシスジャパン、エンジニアリング向けクラウドサービスの提供開始

アンシス・ジャパンは、今年2月に海外6拠点で開始したエンジニアリング向けクラウドサービス「アンシスクラウド」について、日本国内でもサービスを開始したと発表した。

アンシス・ジャパン、次世代車両開発むけシミュレーション技術をプッシュ…人とくるまのテクノロジー2019 画像
自動車 ビジネス

アンシス・ジャパン、次世代車両開発むけシミュレーション技術をプッシュ…人とくるまのテクノロジー2019

アンシス・ジャパンは、自動運転、電動化、次世代自動車の開発に要るシミュレーション技術とソリューションを提案。自動運転の走行シナリオを検証するための仮想開発環境はじめとした、同社のテクノロジーを体感できるヘッドマウントディスプレイ体験コーナーも展開した。

フェラーリドライバーも登壇…アンシスによるクルマとエレクトロニクスの国際カンファレンス開催 画像
自動車 ビジネス

フェラーリドライバーも登壇…アンシスによるクルマとエレクトロニクスの国際カンファレンス開催

2014年10月9日と10日の2日間にわたり、シミュレーション・ソフトウェアの世界的ベンダーであるアンシスが、東京・丸の内において国際カンファレンスを開催した。

自動車とエレクトロニクス、開発の現場で選ばれるアンシスのソリューション…アジア初の国際カンファレンス開催 10月9日・10日 画像
自動車 ビジネス

自動車とエレクトロニクス、開発の現場で選ばれるアンシスのソリューション…アジア初の国際カンファレンス開催 10月9日・10日

アンシスが、2014年10月9・10日に、JPタワー ホール&カンファレンスにて、自動車業界およびエレクトロニクス産業向け国際カンファレンスを開催する。

【インタビュー】シミュレーション技術で、日本の製造業の発展に貢献したい…アンシス・ジャパン大古俊輔社長 画像
自動車 ビジネス

【インタビュー】シミュレーション技術で、日本の製造業の発展に貢献したい…アンシス・ジャパン大古俊輔社長

1970年代にアメリカで生まれたアンシスは、構造から流体、電磁場、システム・回路まで、幅広い領域にわたって製品開発に必要なシミュレーションのソフトウェアを提供している。

    Page 1 of 1