2020年8月のレスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【ジープ ラングラー 新型試乗】期待を裏切りまくるアンバランスがたまらない…岩貞るみこ 画像
試乗記

【ジープ ラングラー 新型試乗】期待を裏切りまくるアンバランスがたまらない…岩貞るみこ

運転席に座って前を見ると、フロントウィンドーはすごい横長比率。ゆえにこんなに背が高いクルマのくせに、印象は“広い”というよりむしろ“狭い”。期待を裏切りまくるアンバランスが好奇心をそそるったらないのである。

【ホンダ フィット 新型試乗】ガソリン車を選ぶなら実は「BASIC」が超お得?…井元康一郎 画像
試乗記

【ホンダ フィット 新型試乗】ガソリン車を選ぶなら実は「BASIC」が超お得?…井元康一郎

ホンダのBセグメントサブコンパクト『フィット』の第4世代モデルを短時間テストドライブする機会があったので、ファーストインプレッションをお届けする。

【トヨタ ハリアー 新型試乗】とにかく隙がない、穴がない優れモノ…中村孝仁 画像
試乗記

【トヨタ ハリアー 新型試乗】とにかく隙がない、穴がない優れモノ…中村孝仁

◆ハイブリッドもSUVも ◆とにかく隙の無いクルマである ◆突っ込みどころがあるとすれば…

【ベントレー ベンテイガ 新型試乗】デザイン一新 さらに時速200キロオーバーで見えたものとは…九島辰也 画像
自動車 ニューモデル

【ベントレー ベンテイガ 新型試乗】デザイン一新 さらに時速200キロオーバーで見えたものとは…九島辰也

ベンテイガがモデルチェンジした。プラットフォームとパワートレーンをキャリオーバーのまま、エクステリアとインテリアに手を入れ、印象を大きく変えた。

【コペン GRスポーツ 600km試乗】日本の公道に似合う貴重なスポーツカーだ 画像
試乗記

【コペン GRスポーツ 600km試乗】日本の公道に似合う貴重なスポーツカーだ

ダイハツの軽オープン2シーター『コペンGRスポーツ』で600kmほどツーリングする機会があったので、インプレッションをお届けする。

【スバル レヴォーグ 新型試乗】旧型と乗り比べてわかった、「次元が違う」走りとは …中村孝仁 画像
試乗記

【スバル レヴォーグ 新型試乗】旧型と乗り比べてわかった、「次元が違う」走りとは …中村孝仁

間もなくスバル『レヴォーグ』が一新される。すでに8月20日に先行予約が開始され、10月に発売という段取りだ。発売に先行してプロトタイプの試乗会が開催された。ナンバーがないから勿論クローズドコース。今年はコロナの影響で、商品の説明もリモートで行われた。

【VW T-Roc 新型試乗】これぞVWが作りたかった「現代の国民車」…中村孝仁 画像
試乗記

【VW T-Roc 新型試乗】これぞVWが作りたかった「現代の国民車」…中村孝仁

◆VWらしい質実剛健で使い勝手の良いSUV ◆T-Rocはまさに現代のファミリーカー ◆2つの「泣き所」

【ボルボ XC40 リチャージ 新型試乗】最新PHEVが描く、電動化の新たなバランス…南陽一浩 画像
試乗記

【ボルボ XC40 リチャージ 新型試乗】最新PHEVが描く、電動化の新たなバランス…南陽一浩

2020年までにラインナップ全車種の電化を掲げたボルボが、エントリーモデルである『XC40』に新たにPHEVモデル、「XC40リチャージ・プラグイン・ハイブリッドT5」を登場させた。

【スズキ ハスラー 新型試乗】ワゴンR並みの実用性と、割安感が魅力…渡辺陽一郎 画像
試乗記

【スズキ ハスラー 新型試乗】ワゴンR並みの実用性と、割安感が魅力…渡辺陽一郎

『ハスラー』は背の高いSUVスタイルの軽自動車で、基本的な機能は『ワゴンR』と共通だ。4名乗車も快適な居住空間と使いやすい荷室、シートアレンジなども同様になる。

【マツダ2 新型試乗】ヤリス、フィットの出来に対抗できるのか?…中村孝仁 画像
試乗記

【マツダ2 新型試乗】ヤリス、フィットの出来に対抗できるのか?…中村孝仁

◆ヤリス、フィットの出来に対抗できるのか? ◆少し立派になった顔つき ◆6ATはメリットか、弱点か

【ホンダ レジェンド 新型試乗】意外と目立ち度は抜群!「一世代前」感は拭えないが…内田俊一 画像
試乗記

【ホンダ レジェンド 新型試乗】意外と目立ち度は抜群!「一世代前」感は拭えないが…内田俊一

最近では『インサイト』や『アコード』など次々と上質なセダンを投入しているホンダ。一時は「セダン愛」を前面に打ち出していたホンダだが、改めてその真意を探るべくフラッグシップセダンである『レジェンド』を連れ出し500kmほどのテストドライブに出かけた。

【フィアット 500Xスポーツ 新型試乗】SUVであることを5分で忘れさせる…九島辰也 画像
試乗記

【フィアット 500Xスポーツ 新型試乗】SUVであることを5分で忘れさせる…九島辰也

◆背の高いSUVであることなど、5分で忘れてしまう ◆コーナリングでもクルリと向きを変えてくれる ◆クロスはアウトドア、スポーツは文字通りスポーツ走行向け

【プジョー 208 新型試乗】「Bセグメントの完成形」と言っても過言ではない…中村孝仁 画像
試乗記

【プジョー 208 新型試乗】「Bセグメントの完成形」と言っても過言ではない…中村孝仁

このところ、Bセグメントのクルマに乗ることが多い。トヨタ『ヤリス』、ホンダ『フィット』、『マツダ2』等々。他にVW『ポロ』なんかもあったりして、主要なハッチバック車が目白押しである。

【スバル レヴォーグ 新型】扱いやすくなったターボエンジン、ボディ剛性の高さも実感…ハンドリング路で試乗 画像
自動車 ニューモデル

【スバル レヴォーグ 新型】扱いやすくなったターボエンジン、ボディ剛性の高さも実感…ハンドリング路で試乗

新型スバル『レヴォーグ』について、開発責任者を務めた商品企画本部プロダクトゼネラルマネージャーの五島賢氏は「グランドツーリング思想」を受け継ぎつつ、ユーザーの期待を超える高次元のクルマを開発することに狙いを定めたという。

【スバル レヴォーグ 新型】初採用のテクノロジー満載、最新「アイサイトX」を試す…意地を感じる進化 画像
自動車 ニューモデル

【スバル レヴォーグ 新型】初採用のテクノロジー満載、最新「アイサイトX」を試す…意地を感じる進化

日本車の運転支援システムの代表格として浸透してきた「アイサイト(EyeSight)」。新型『レヴォーグ』はこれの進化形を搭載することになった。その名は「アイサイトX」。今回、クローズドコースで試乗する機会を得た。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3