2020年8月のベントレーに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ベントレー フライングスパー ベントレー コンチネンタルGT ベントレー ミュルザンヌ VW フォルクスワーゲン(Volkswagen) ベントレー コンチネンタル スーパースポーツ
ベントレー フライングスパー 新型にカーボン製エアロ、「スタイリング・スペシフィケーション」…欧州設定 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー フライングスパー 新型にカーボン製エアロ、「スタイリング・スペシフィケーション」…欧州設定

◆同じ方向に織られたカーボンファイバー ◆風洞や走行テストなどを繰り返して開発 ◆最大出力635psのW12ツインターボ搭載 ◆48Vシステムを備えた「ベントレー・ダイナミックライド」

【ベントレー ベンテイガ 新型試乗】デザイン一新 さらに時速200キロオーバーで見えたものとは…九島辰也 画像
自動車 ニューモデル

【ベントレー ベンテイガ 新型試乗】デザイン一新 さらに時速200キロオーバーで見えたものとは…九島辰也

ベンテイガがモデルチェンジした。プラットフォームとパワートレーンをキャリオーバーのまま、エクステリアとインテリアに手を入れ、印象を大きく変えた。

ベントレー コンチネンタルGT 新型、パイクスピーク新記録記念車を生産開始…15台のみ 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー コンチネンタルGT 新型、パイクスピーク新記録記念車を生産開始…15台のみ

◆パイクスピーク参戦車を思わせるエクステリア ◆ダッシュボードに10分18秒488のタイムを記載 ◆ウッドパネルが回転して大型モニター出現 ◆0~100km/h加速3.7秒で最高速333km/h

ベントレー ベンテイガ 改良新型、635馬力の「スピード」を欧州発表…世界最速SUVに 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー ベンテイガ 改良新型、635馬力の「スピード」を欧州発表…世界最速SUVに

◆0~100km/h加速3.9秒で最高速306km/h ◆世界初の電動アクティブロールコントロール技術 ◆専用仕立ての内外装

ベントレーの名車1929年式『ブロワー』が甦る、プロトタイプを今秋発表へ…2021年に12台を復刻生産 画像
自動車 ニューモデル

ベントレーの名車1929年式『ブロワー』が甦る、プロトタイプを今秋発表へ…2021年に12台を復刻生産

◆ティム・バーキン卿のスピードへの追求心 ◆実車を分解して部品を3Dスキャナーで測定しデジタル化 ◆240hpの4.4リットルスーパーチャージャー ◆スペシャリストがプロトタイプの部品を手作業で製作

ベントレー コンチネンタルGT 新型に「マリナー」、究極のラグジュアリーオープンに…ワールドプレミア 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー コンチネンタルGT 新型に「マリナー」、究極のラグジュアリーオープンに…ワールドプレミア

◆専用のダブルダイヤモンドグリル装着 ◆キャビン全体に施されるステッチは約40万針 ◆ブライトリング製の時計をセンターコンソールに ◆0~100km/h加速3.8秒で最高速333km/h

    Page 1 of 1