2019年5月のいすゞエルフに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
いすゞ自動車
いすゞ エルフ、ハイブリッド車に最先端ディーゼルエンジン搭載 画像
自動車 ニューモデル

いすゞ エルフ、ハイブリッド車に最先端ディーゼルエンジン搭載

いすゞ自動車は、小型トラック『エルフ』のハイブリッド車と車両総重量7.5トンを超えるディーゼル車を改良し、5月30日より販売を開始した。

ミドリムシで エルフ を動かすいすゞ…人とくるまのテクノロジー2019 画像
自動車 ニューモデル

ミドリムシで エルフ を動かすいすゞ…人とくるまのテクノロジー2019

22日から24日までの3日間、パシフィコ横浜で開催された「人とくるまのテクノロジー展2019」。日本のトラックメーカー大手、いすゞ自動車は2018年にマイナーチェンジした小型トラック『エルフ』を展示。

いすゞ、エルフ 新型や最新小型クリーンディーゼルエンジンなど紹介予定…人とくるまのテクノロジー2019 画像
自動車 テクノロジー

いすゞ、エルフ 新型や最新小型クリーンディーゼルエンジンなど紹介予定…人とくるまのテクノロジー2019

いすゞ自動車は、5月22~24日にパシフィコ横浜で開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2019横浜」に、新型『エルフ』および最新の小型クリーンディーゼルエンジン「4JZ1」(カットモデル)などを出展する。

最先端ディーゼルエンジンの証。世界的トレンド「尿素SCR」と採用メリット 画像
自動車 ビジネス

最先端ディーゼルエンジンの証。世界的トレンド「尿素SCR」と採用メリットPR

燃焼効率が高く、燃費性能に優れているのがディーゼルエンジンだ。しかし、現在のクリーンディーゼルが登場する以前は排出ガスの問題、特にPM(粒子状物質=スス)による環境問題で国産乗用車の採用例は極端に減少していた。

    Page 1 of 1