2013年5月の阪急電鉄に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
【鉄道】注目の記事
阪急京都線・西院~河原町間の地下空間、LED化 画像
鉄道

阪急京都線・西院~河原町間の地下空間、LED化

阪急電鉄では、関西で唯一環境省の「低炭素地域づくり集中支援モデル事業」の事業採択を受け、阪急京都線・西院~河原町間の地下空間において、大規模なLED化を実現し、CO2排出量の削減を達成した。

阪神阪急HD3月期決算、阪急うめだ梅田グランドオープン効果などで増収 画像
鉄道

阪神阪急HD3月期決算、阪急うめだ梅田グランドオープン効果などで増収

阪神阪急ホールディングスが発表した2013年3月期の連結決算は、経常利益が前年同期比14.6%増の749億1400万円と増益となった。

【鉄視点】なじみ客も離れ、新たな客が来るか…移り行く梅田貨物駅界隈 画像
自動車 ビジネス

【鉄視点】なじみ客も離れ、新たな客が来るか…移り行く梅田貨物駅界隈

JR大阪駅の北側、「グランフロント大阪」のオープンなどで注目される再開発エリアのひとつ、梅田貨物駅。新梅田シティとヨドバシカメラマルチメディア梅田の間に挟まれたこの駅のまわりを歩くと、再開発の波に呑まれる地元の人たちの声が聞こえてきた。

阪急阪神、駅ナンバリングを導入へ…三宮駅は「神戸三宮」に改称 画像
鉄道

阪急阪神、駅ナンバリングを導入へ…三宮駅は「神戸三宮」に改称

阪急電鉄と阪神電気鉄道は4月30日、駅番号制(駅ナンバリング)を導入すると発表した。阪急は京都本線大山崎~長岡天神間の西山天王山駅(京都府長岡京市)が開業する2013年度下期、阪神は2014年4月に導入する予定。同時に三宮駅を「神戸三宮」に改称する。

    Page 1 of 1