電車の状態を自動測定…JR西日本が車両状態監視装置を導入へ 2018年春 1枚目の写真・画像 | レスポンス(Response.jp)
電車の状態を自動測定…JR西日本が車両状態監視装置を導入へ 2018年春 1枚目の写真・画像
《出典 西日本旅客鉄道》車両状態監視装置の構造。架線柱や軌道上に測定機器などを設置して、電車上下の摩耗しやすい部分を無人状態でチェックできる。

編集部おすすめのニュース

  • JR東海、新幹線車両の検査にタブレット端末導入…データ管理も一元化 画像 JR東海、新幹線車両の検査にタブレット端末導入…データ管理も一元化
  • 山陽新幹線、相生-岡山間に新しい保守基地…作業時間が3倍に 画像 山陽新幹線、相生-岡山間に新しい保守基地…作業時間が3倍に
  • 西武鉄道の武蔵丘イベント、今年は6月5日…車輪と車軸の接続作業を実演 画像 西武鉄道の武蔵丘イベント、今年は6月5日…車輪と車軸の接続作業を実演
  • JR西日本、無線制御システムの狙いは…「保守作業の安全性」もポイント 画像 JR西日本、無線制御システムの狙いは…「保守作業の安全性」もポイント