JRは整備新幹線の貸付料をさらに負担を 財務省歳出改革部会が提言 1枚目の写真(全1枚)
《撮影 草町義和》現在、金沢~敦賀間が建設中となっている北陸新幹線だが、総事業費の上昇で2018年度の評価では費用便益比が1以下となり、改善の必要性が指摘された。写真はJR西日本のW7系新幹線車両。

編集部おすすめのニュース