2018年3月のFOMMに関するニュースまとめ一覧

超小型EV、FOMM『ONE』を正式発表。キャンペーン価格は約60万バーツ…バンコクモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

超小型EV、FOMM『ONE』を正式発表。キャンペーン価格は約60万バーツ…バンコクモーターショー2018

2018年3月、ジュネーブモーターショーで日本発のベンチャー「FOMM」が初公開していた4人乗りEV。その正式名称が「バンコク国際モーターショー2018」において正式に車名はFOMM『ONE』と決定し、販売価格はタイ国内で66万4000バーツ(日本円換算:約225万円)と発表された。

FOMMと富士通、小型EV向け「バッテリークラウドサービス」共同開発へ 画像
エコカー

FOMMと富士通、小型EV向け「バッテリークラウドサービス」共同開発へ

富士通は3月22日、新たなモビリティ社会の実現に向け、EVベンチャーのFOMM(フォム)と協業を開始すると発表した。

FOMMが初出展、2台のコンセプトモデルをワールドプレミア…ジュネーブモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

FOMMが初出展、2台のコンセプトモデルをワールドプレミア…ジュネーブモーターショー2018

小型EVを開発するFOMMは、ジュネーブモーターショーに初出展。タイでの発売を目前に控えた『1.0』を予告するモデルと、2台のコンセプトモデルをワールドプレミアした。

FOMM、小型オープンEVスポーツカーを提案…ジュネーブモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

FOMM、小型オープンEVスポーツカーを提案…ジュネーブモーターショー2018

神奈川県川崎市に本拠を置くFOMMは、ジュネーブモーターショー2018において、EVコンセプトカーの『AWDスポーツコンセプト』を発表した。

    Page 1 of 1