【まとめ】クラシックなアメリカンスタイル、進化は止まらない…ハーレーダビッドソン

自動車 ビジネス 国内マーケット

ハーレーダビッドソン ソフテイルスリムS
  • ハーレーダビッドソン ソフテイルスリムS
  • ハーレーダビッドソン ソフテイルスリムS
  • ハーレーダビッドソン ソフテイルスリムS
  • カスタムワークスゾン STREET750
  • アスタリスク STREET750
  • ハーレーダビッドソン ストリート750
  • ヨコハマホットロッド カスタムショー2015
  • ハーレーダビッドソン東大阪
2015年後半も、ハーレーダビッドソン関連のニュースが多く報じられた。新モデル情報から、各モデルのインプレッション、そして今後のハーレーというブランドの展開について、まとめて紹介する。


※タイトルをクリックすると記事へリンクします。

◆ハーレー、新モデル続々登場

ハーレーダビッドソン 883R がカタログ落ち…2016年モデル発表

ハーレー ロードグライドウルトラ、日本導入へ…トップエンドモデルの一台

【ハーレー 2016年モデル】軍用からインスパイア、FLSS ソフテイルスリム S がデビュー

【ハーレー 2016年モデル】ファットボーイローのスペシャル仕様…最強ツインカム110Bエンジン搭載

【ハーレー 2016年モデル】ソフテイル 全車にツインカム103B…待望の1689ccエンジン

ハーレー ダークカスタム 2016年モデル、アジア初公開を日本で

ハーレーダビッドソン 新型 フォーティエイト 初公開、台湾や韓国メディアも注目

【ハーレー 2016年モデル】全33機種が明らかに…最上位モデル CVO リミテッドは512万円

足まわりにこだわったハーレー「アイアン883」…日本人デザイナーの狙いは


◆ハーレー試乗記

【ハーレー アイアン883 試乗】足まわりが強化され、走りがアツイ…青木タカオ

【ハーレー ブレイクアウト 試乗】105cc増しの恩恵はアクセルを開けた途端に…青木タカオ

【ハーレー ソフテイルスリムS 試乗】1.8Lエンジンはケタ違いの力強さ…青木タカオ


◆ハーレーの今後は

水冷エンジンはオプション、空冷Vツインを将来も続ける…ハーレーダビッドソン上席副社長が明言

電動ハーレーは市販化に向け開発中…ハーレーダビッドソン上席副社長

ハーレーが脱高齢化、ターゲットをベテランからヤングアダルトへ
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 最強高度9H、自動車用ボディコーティング…Ceramic PRO 9H

    最強高度9H、自動車用ボディコーティング…Ceramic PRO 9H

  2. ユーザーとの接点づくりに100円手洗い洗車…くるまのガラス屋生駒硝子

    ユーザーとの接点づくりに100円手洗い洗車…くるまのガラス屋生駒硝子

  3. ホンダアクセス、愛犬用新アイテム発売…肉球シフトノブカバーなど

    ホンダアクセス、愛犬用新アイテム発売…肉球シフトノブカバーなど

  4. 川崎重工、営業増益…モーターサイクル&エンジンなど 4-6月期決算

  5. GMのボルト、米国累計販売10万台…米PHV初

  6. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  7. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

  8. 日立建機、中型油圧ショベルZAXIS-6シリーズ3機種を発売…環境性能向上

  9. 名車切手セット スカイラインGT-R BNR32 を発売へ

  10. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら