宇宙ニュース|レスポンス(Response.jp)

宇宙

トピックス

HOT TOPICS

NASA

トピックボード
【緊急調査】クルマ好きは自動運転をどうみるのか?編集部独自調査結果
【編集部おすすめ】 緑・赤・白のエンジンオイルブランドと言えば?
【自動車業界 最大規模の求人サイト】年収1000万円以上の求人掲載
スティーブ・マックイーン顔負けの大脱走…いにしゃるR 3話公開中!

宇宙最新ニュース

「ともに月を目指そう」月面探査チーム HAKUTO、クラウドファンディング開始 画像
宇宙

「ともに月を目指そう」月面探査チーム HAKUTO、クラウドファンディング開始

日本発の民間月面探査チーム「HAKUTO」は、ロケット打ち上げ資金の獲得と、より多くの人にプロジェクトの仲間となってもらうことを目的に、クラウドファンディングを2月21日より開始した。

宇宙デブリの除去に向けた実証実験で「有効性」を確認 画像
宇宙

宇宙デブリの除去に向けた実証実験で「有効性」を確認

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、宇宙デブリ(宇宙ごみ)を除去するため、「こうのとり」6号機に搭載して行った「HTV搭載導電性テザー実証実験(KITE)」の結果を発表した。

大西宇宙飛行士のミッション報告会…国際宇宙ステーションに115日間滞在 2月21日 画像
宇宙

大西宇宙飛行士のミッション報告会…国際宇宙ステーションに115日間滞在 2月21日

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、第48次/第49次長期滞在クルーの大西卓哉宇宙飛行士による国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在ミッション報告会を2月21日、TOKYO DOME CITY HALL(東京都文京区)で開催する。

2018年の天体ショー…1月31日と7月28日に皆既月食ほか 画像
宇宙

2018年の天体ショー…1月31日と7月28日に皆既月食ほか

 国立天文台は2月1日、平成30年(2018年)の暦要項を発表した。平成30年の日食・月食、国民の祝日、東京の日出入などを掲載している。日本では、平成30年は1月31日~2月1日と7月28日に皆既月食を見ることができる。

川崎重工、大幅減益…航空宇宙事業など収益悪化 2016年4~12月期決算 画像
自動車 ビジネス

川崎重工、大幅減益…航空宇宙事業など収益悪化 2016年4~12月期決算

川崎重工業が発表した2016年4-12月期の連結決算は、船舶海洋事業の悪化や航空宇宙事業の減益で、経常利益が前年同期比65.1%減の230億円と大幅減益となった。

ビデオ講演&PDF資料「機械学習とモビリティ」…レイフロンティア澤田典宏取締役 画像
特集

ビデオ講演&PDF資料「機械学習とモビリティ」…レイフロンティア澤田典宏取締役

講演会「飛び出せ!ミライのクルマ」当日の講演ビデオと資料を当日会場に行けなかった読者に対して提供いたします。

宇宙デブリを除去する実証実験、「こうのとり」6号機が開始 画像
宇宙

宇宙デブリを除去する実証実験、「こうのとり」6号機が開始

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、宇宙ステーション補給機「こうのとり」6号機を使って「宇宙ごみ」(スペースデブリ)を除去する実証実験を開始した。

ウルトラマンの宇宙を楽しめる家庭用プラネタリウム発売へ…メトロン星人など10キャラ登場 画像
宇宙

ウルトラマンの宇宙を楽しめる家庭用プラネタリウム発売へ…メトロン星人など10キャラ登場

セガトイズは、ウルトラマンの世界を自宅で楽しめる、世界初の家庭用プラネタリウム「ホームスタークラシック ウルトラマン」を5月25日に発売すると発表した。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』新作、最新海外アート全9点を入手 画像
エンターテインメント

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』新作、最新海外アート全9点を入手

落ちこぼれヒーローが敵にに立ち向かうSF大作アクション「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の続編「リミックス」。

【オートモーティブワールド2017】NECエンジニアリングの電子ビーム溶接は何が違うのか 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2017】NECエンジニアリングの電子ビーム溶接は何が違うのか

NECエンジニアリングは、電子ビーム溶接を通して現代の高い要求水準の幅広いニーズにこたえようと、様々な事例の紹介を「オートモーティブワールド2017」の会場で行った。

JAXA研究者による授業「宇宙学校・いき」 1月22日400名 画像
宇宙

JAXA研究者による授業「宇宙学校・いき」 1月22日400名

 JAXA(宇宙航空研究開発機構)宇宙科学研究所と壱岐市教育委員会は1月22日、小学4年生から中学生、保護者などを対象とした「宇宙学校・いき」を壱岐の島ホールで開催する。専門の先生方によるわかりやすい宇宙の話が授業形式で行われる。申込みは不要、先着400名。

「ファルコン9」打ち上げ成功の裏で、イーロン・マスクが直面する現実 画像
宇宙

「ファルコン9」打ち上げ成功の裏で、イーロン・マスクが直面する現実

失敗を乗り越え、たどり着いた成功にもかかわらず、スペースX社に影を落とす財政的な問題。イーロン・マスクの長期的計画の実現可能性や、人を火星に送るビジョンに対する疑問が、米メディアで報道されている。

年末年始の羽田空港の出入国者数15%増の60万人 画像
宇宙

年末年始の羽田空港の出入国者数15%増の60万人

東京入国管理局羽田空港支局は、年末年始(12月22日~1月3日)の出入(帰)国者数を発表した。

宇宙開発!! 「閉鎖環境滞在試験」に女性から300件以上の応募 画像
宇宙

宇宙開発!! 「閉鎖環境滞在試験」に女性から300件以上の応募

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、第4回「閉鎖環境適応訓練設備を用いた有人閉鎖環境滞在試験」の被験者募集を終了した。

【東京オートサロン2017】エイチ・ピー・アイ、開発中の「冷却ベスト」を展示 画像
自動車 ニューモデル

【東京オートサロン2017】エイチ・ピー・アイ、開発中の「冷却ベスト」を展示

エイチ・ピー・アイは、競技用としてだけではなく、日常作業用としても使える「冷却ベスト」を東京オートサロンに参考出品していた。ベスト本体はJAXA(宇宙航空研究開発機構)が開発したもので、これに同社製の冷却機を組み合わせて使用するという。

JAXA、世界最小のロケット打ち上げ失敗…機体からテレメータを受信できず 画像
宇宙

JAXA、世界最小のロケット打ち上げ失敗…機体からテレメータを受信できず

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、世界最小のロケット「SS-520 4号機」の打ち上げに失敗したと発表した。

「ハコスカGT-R」ミニカー検証 画像
特集

「ハコスカGT-R」ミニカー検証

1/18ハコスカGT-Rの精密ディティールに迫る

宇宙競争新時代の“主役”はイーロン・マスク? 爆発事故から4ヶ月で「ファルコン9」打ち上げ再開 画像
宇宙

宇宙競争新時代の“主役”はイーロン・マスク? 爆発事故から4ヶ月で「ファルコン9」打ち上げ再開

イーロン・マスク氏率いる宇宙開発企業スペースXは、2016年9月に爆発事故を起こした再使用型ロケット「ファルコン9」の打ち上げを、今月8日に再開すると発表した。過熱する民間企業の宇宙開発競争の現状に迫る。

情報通信研究機構(NICT)、うるう秒の挿入を約1年半ぶりに実施 画像
宇宙

情報通信研究機構(NICT)、うるう秒の挿入を約1年半ぶりに実施

日本標準時の維持・通報を行っている国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)は1日、「うるう秒」の挿入を実施した。日本標準時では午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に「午前8時59分60秒」を入れることで「原子時」と「天文時」の調整を行っている。

しぶんぎ座流星群が1月3日にピーク…月明かりなく、1時間に最大35個も 画像
宇宙

しぶんぎ座流星群が1月3日にピーク…月明かりなく、1時間に最大35個も

 しぶんぎ座流星群が2017年1月3日午後11時ごろにピークを迎える。ウェザーニューズによると、3日夜は太平洋側で晴れるところが多いと予想される。月明りがなく、1時間あたりの流星数は最大35個と、好条件で観察できそうだ。

こぐま座流星群、観測のコツは? 12月22日がピーク 画像
宇宙

こぐま座流星群、観測のコツは? 12月22日がピーク

 こぐま座流星群が2016年12月22日ごろにピークを迎える。極大時間は午後5時と予測されており、観測は日没後がおすすめ。1時間あたり最大で数個程度と小規模な流星群なので、期待しすぎず気長に観測しよう。

親子でロケット制作&打上げ、宇宙食の試食も 1月29日開催 画像
宇宙

親子でロケット制作&打上げ、宇宙食の試食も 1月29日開催

 東京都は2017年1月29日、国分寺市内で「SPACE多摩!モデルロケット制作・打上げ&宇宙関連プログラム体験イベント」を開催。親子で自作のモデルロケットを打ち上げたり、宇宙食の試食などが体験できる。対象は小学4年生から中学3年生までの親子50組。参加無料。

流星群の観察の仕方を国立天文台が解説…12月13-14日はふたご座流星群 画像
宇宙

流星群の観察の仕方を国立天文台が解説…12月13-14日はふたご座流星群

 いよいよやってきた2016年最大流星群の最終者「ふたご座流星群」。見頃は12月13日・14日とされるが、もっとも観察に適した時刻や場所、見上げるべき方角や観察アイテムについて知り、準備万端で臨みたいものだ。国立天文台スタッフに話を聞いた。

ふたご座流星群、天気は? 12月13日夜が見頃 画像
宇宙

ふたご座流星群、天気は? 12月13日夜が見頃

 ウェザーニューズは、ふたご座流星群が見頃を迎える12月13日夜から14日早朝の天気予報を発表した。全国的に雲が広がるなか、北海道の道東や東北太平洋側、関東の一部、四国・九州の太平洋側、沖縄で観測のチャンスがあるという。

宇宙初のショー?! 日本一の星空とプロジェクションマッピングのコラボ 画像
宇宙

宇宙初のショー?! 日本一の星空とプロジェクションマッピングのコラボ

“日本一の星空”と映像とを融合したショーが、長野県阿智村で始まった。阿智村で見える実際の星空に加え、地元の自然をモチーフとした映像や、人の動きに合わせて映像が投影されるインタラクティブ技術も利用した演出を行なう。2日夜にプレビューが実施された。

「流星放送局」開局、スマホとテレビが連動---12月13日にふたご座流星群の特番 画像
宇宙

「流星放送局」開局、スマホとテレビが連動---12月13日にふたご座流星群の特番

 KDDIなど4社は、スマートフォンとテレビを連動させたWebサイト「流星放送局」を12月1日から15日まで開局する。リアルタイムで検知した流星をライブ映像で体感でき、ふたご座流星群も楽しむことができる。12月13日にはふたご座流星群の特別番組も生放送する。

ふたご座流星群、2016年の活動ピークは12月13日-14日…観測のベストな時間は? 画像
宇宙

ふたご座流星群、2016年の活動ピークは12月13日-14日…観測のベストな時間は?

三大流星群のひとつ「ふたご座流星群」が、12月13日から14日かけて、活動のピークを迎える。2016年は残念ながら月明りなどの影響で観測条件はよくないが、美しい流星の見頃は何時頃なのだろうか?

レスポンス・アワード2017結果発表 画像
特集

レスポンス・アワード2017結果発表

「ナビアプリ」「ドライブレコーダー」「自動車保険」「自動車買い取り」の4部門で、利用者満足度の高い製品やサービスを表彰!

ニュースをもっと見る

JAXA 宇宙航空研究開発機構

JAXA 宇宙航空研究開発機構特集をもっと見る

モーターショー

モーターショーをもっと見る

新型車

新型車をもっと見る