企業動向の記事一覧

【スバル インプレッサ 新型】躍動感を与えお客様がワクワクドキドキするデザインへ 画像
自動車 ニューモデル

【スバル インプレッサ 新型】躍動感を与えお客様がワクワクドキドキするデザインへ

今秋に発売が予定されているスバル『インプレッサ』のエクステリアは、デザインのために若干のボディ寸法が与えられたため、抑揚のあるデザインが完成したという。

マツダ藤本常務「アメリカ市場は基本的に厳しいが、踏ん張り時」 画像
自動車 ビジネス

マツダ藤本常務「アメリカ市場は基本的に厳しいが、踏ん張り時」

マツダの藤本哲也常務執行役員は7月29日に都内で開いた決算会見で主力のアメリカ市場について「インセンティブの拡大がかなり幅広くなっており、基本的に厳しい」としながらも、「今が踏ん張り時」との見方を示した。

パナソニックの第1四半期決算、円高で減収減益も想定通りに推移 画像
自動車 ビジネス

パナソニックの第1四半期決算、円高で減収減益も想定通りに推移

パナソニックは7月29日、2016年度第1四半期決算を発表した。それによると、売上高は1兆7485億円(前年同期比5.9%減)、営業利益669億円(同12.6%減)、純利益217億円(同63.5%減)の減収減益で、円高影響をもろに受けた格好となった。

デンソー、円高で通期業績予想を下方修正…前期並み営業益予想から10%減益へ 画像
自動車 ビジネス

デンソー、円高で通期業績予想を下方修正…前期並み営業益予想から10%減益へ

デンソーは7月29日、為替相場が想定以上の円高に振れていることを理由に2017年3月期の連結業績予想を下方修正した。営業利益は従来の前期比0.9%減の3130億円から同10%減の2840億円に引き下げた。

マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」 画像
自動車 ビジネス

マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

マツダの営業領域総括を担当する青山裕大執行役員は7月29日に都内で開いた決算会見で、4~6月の国内販売が前年同期比31%と大きく落ち込んだことについて「新車効果が一巡した」としながらも、正価販売を今後も継続するとの考えを示した。

トヨタ紡織、営業益28.0%増…商品力向上や合理化など 第1四半期決算 画像
自動車 ビジネス

トヨタ紡織、営業益28.0%増…商品力向上や合理化など 第1四半期決算

トヨタ紡織は7月29日、2016年4-6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

日野自動車、国内販売が3か月連続のプラス 6月実績 画像
自動車 ビジネス

日野自動車、国内販売が3か月連続のプラス 6月実績

日野自動車が発表した2016年6月の生産・国内販売・輸出実績によると、グローバル生産台数は前年同月比1.0%増の1万6160台で、2か月連続のプラスとなった。

【リコール】UDトラックス クオン、謎の自動ブレーキ…プログラム不具合だった 画像
自動車 ビジネス

【リコール】UDトラックス クオン、謎の自動ブレーキ…プログラム不具合だった

UDトラックスは7月29日、大型トラック『クオン』の衝突被害軽減制動制御装置(トラフィックアイブレーキ)が特定の場所で不要に作動する不具合について、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

マツダ 藤本常務、円高には「会社のリソーセス総動員して対応」 画像
自動車 ビジネス

マツダ 藤本常務、円高には「会社のリソーセス総動員して対応」

マツダの藤本哲也常務執行役員は7月29日の決算発表の席上、円高傾向が続く為替変動について「会社のリソーセスを総動員して対応していくことが必要」と述べた。

マツダ、通期営業利益1700億円予想を据え置き…第1四半期は2%の小幅減益 画像
自動車 ビジネス

マツダ、通期営業利益1700億円予想を据え置き…第1四半期は2%の小幅減益

マツダが7月29日に発表した2017年3月期の第1四半期(4~6月期)連結決算は、営業利益が前年同期比2%減の524億円となった。円高の影響や国内販売の低調を車種構成の改善などで補った。

マツダ、販売台数増加も円高で減収減益 第1四半期決算 画像
自動車 ビジネス

マツダ、販売台数増加も円高で減収減益 第1四半期決算

マツダは7月29日、2016年4~6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

ダイハツ、軽市場シェアが1年半ぶりの37%超え 6月実績 画像
自動車 ビジネス

ダイハツ、軽市場シェアが1年半ぶりの37%超え 6月実績

ダイハツ工業が発表した2016年6月の生産・国内販売・輸出実績によると、世界生産台数は前年同月比11.6%増の9万2151台で、2か月連続のプラスとなった。

BASF、営業利益は16%減の17億ユーロ…石油・ガス部門が大幅減 第1四半期決算 画像
自動車 ビジネス

BASF、営業利益は16%減の17億ユーロ…石油・ガス部門が大幅減 第1四半期決算

BASFは、2016年第2四半期(2016年4月~6月)の業績を発表。売上高は前年同期比24%減の145億ユーロ(約1兆6675億円)となった。

自動車輸出、2年連続のプラス…0.5%増の218万8862台 2016年上半期 画像
自動車 ビジネス

自動車輸出、2年連続のプラス…0.5%増の218万8862台 2016年上半期

日本自動車工業会が発表した2016年上半期(1~6月)の自動車輸出実績は、前年同期比0.5%増の218万8862台となり、2年連続のプラスとなった。

自動車国内生産、3.4%減の449万4583台 2016年上半期実績 画像
自動車 ビジネス

自動車国内生産、3.4%減の449万4583台 2016年上半期実績

日本自動車工業会が発表した2016年上半期(1~6月)の自動車国内生産実績によると、四輪車生産台数は、前年同期比3.4%減の449万4583台と、2年連続のマイナスとなった。

マツダ、国内販売が9か月連続マイナス…36.4%減 6月実績 画像
自動車 ビジネス

マツダ、国内販売が9か月連続マイナス…36.4%減 6月実績

マツダが発表した2016年6月の生産・販売状況によると、世界生産台数は前年同月比12.6%減の12万4617台で、2か月連続のマイナスとなった。

スズキ、国内販売5か月ぶりのプラス…新型 イグニス など好調 6月実績 画像
自動車 ビジネス

スズキ、国内販売5か月ぶりのプラス…新型 イグニス など好調 6月実績

スズキが発表した2016年6月の四輪車生産・国内販売・輸出実績によると、世界生産台数は前年同月比10.9%減の20万7915台で、8か月連続のマイナスとなった。

VWグループ、営業利益は46%減 第2四半期決算 画像
自動車 ビジネス

VWグループ、営業利益は46%減 第2四半期決算

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループは7月28日、2016年第2四半期(4~6月)の決算を公表した。

フォードモーター、純利益は8.8%減 第2四半期決算 画像
自動車 ビジネス

フォードモーター、純利益は8.8%減 第2四半期決算

米国の自動車大手、フォードモーターは7月28日、2016年第2四半期(4~6月)の決算を公表した。

横浜ゴム、ADVANレーシング RG-D に6年ぶりの新型モデル 画像
自動車 ビジネス

横浜ゴム、ADVANレーシング RG-D に6年ぶりの新型モデル

横浜ゴムは、スポーツ系アルミホイール「ADVANレーシング RG-D」の6年ぶりの新型モデル「ADVANレーシング RG-D2」を発売した。

デンソー、円高などで減収減益…通期も下方修正 第1四半期決算 画像
自動車 ビジネス

デンソー、円高などで減収減益…通期も下方修正 第1四半期決算

デンソーは7月29日、2016年4-6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績 画像
自動車 ビジネス

三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

三菱自動車が発表した2016年6月の生産・国内販売・輸出実績によると、総生産台数は前年同月比19.1%減の8万1558台で、7か月連続のマイナスとなった。

【リコール】メルセデスベンツ V220d、ブレーキが効かなくなるおそれ 画像
自動車 ビジネス

【リコール】メルセデスベンツ V220d、ブレーキが効かなくなるおそれ

メルセデス・ベンツ日本は7月28日、メルセデスベンツ『V220d』のブレーキフルードリザーバーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

【リコール】いすゞ エルフ など、走行不能になるおそれ 画像
自動車 ビジネス

【リコール】いすゞ エルフ など、走行不能になるおそれ

いすゞ自動車は7月28日、小型トラック『エルフ』などのフロントハブフランジに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績 画像
自動車 ビジネス

スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

富士重工業が発表した2016年6月の生産・国内販売・輸出実績によると、世界生産は前年同月比3.4%増の8万7765台、6月としては過去最高の記録で8か月連続のプラスとなった。

Page 1 of 2,322
    1 2 3 4 5 …30 …50 > 次 >> 末尾