船舶ニュース|レスポンス(Response.jp)

船舶

トピックス

HOT TOPICS

商船三井

トピックボード
夏タイヤを選ぶ時に考えたい~オールシーズンタイヤという選択肢
タンデムシートへの巻き付けを簡単にした「Kシステムベルト」がこれだ
【緊急調査】テクノロジーは物流業界を救うのか?物流に関するユーザー意識調査
【編集部おすすめ】 緑・赤・白のエンジンオイルブランドと言えば?
【自動車業界 最大規模の求人サイト】年収1000万円以上の求人掲載
スティーブ・マックイーン顔負けの大脱走…いにしゃるR 3話公開中!

船舶最新ニュース

ETCを活用した渋滞緩和支援システム---東京港でトライアル運用を開始 画像
自動車 テクノロジー

ETCを活用した渋滞緩和支援システム---東京港でトライアル運用を開始

古野電気とシーイーシーは、ETCを活用して港湾物流を見える化するクラウド型車両認識システム「CaoThrough」をベースとした物流最適化ソリューションを共同開発し、東京港大井コンテナ埠頭で3月29日からトライアル運用を開始した。

北総鉄道、初の発車メロディは「矢切の渡し」 3月31日から 画像
鉄道

北総鉄道、初の発車メロディは「矢切の渡し」 3月31日から

北総鉄道は3月31日の初発から、北総線の新柴又駅(東京都葛飾区)と矢切駅(千葉県松戸市)に発車メロディを導入する。北総線の駅に発車メロディが導入されるのは、これが初めて。このうち矢切駅では「矢切の渡し」を使用する。

平野ボートヨコハママリーナで春の試乗会開催…フィンランドのタルガヤンマー 画像
船舶

平野ボートヨコハママリーナで春の試乗会開催…フィンランドのタルガヤンマー

横浜市の平野ボートヨコハママリーナで25~26日、春の試乗会が開催され、ヤンマー、タルガなどを多くのマリンレジャーファンが自身の目で確かめていた。

スーパースター・ヴァーゴが日本発着のクルーズに就航 夏秋シーズン 画像
船舶

スーパースター・ヴァーゴが日本発着のクルーズに就航 夏秋シーズン

アジア・太平洋地域におけるリーディングクルーズラインのスタークルーズは、同社のフラッグシップ「スーパースター・ヴァーゴ」を、日本を母港とするクルーズに就航させ、3月24日に予約受付を開始した。

他船接近500m以内でアラート…船舶の衝突を防止するスマホアプリの安全要件ガイドラインを策定 画像
船舶

他船接近500m以内でアラート…船舶の衝突を防止するスマホアプリの安全要件ガイドラインを策定

国土交通省は、船舶の衝突・乗揚事故を防止する機能を持つスマートフォン(スマホ)アプリを安全に利用してもらうため、アプリに求められる安全要件をガイドラインとしてとりまとめた。

【緊急調査】テクノロジーは物流業界を救うのか? 物流に関するユーザー意識調査 画像
緊急調査

【緊急調査】テクノロジーは物流業界を救うのか? 物流に関するユーザー意識調査

自動運転実現への期待が高まるなか、クルマ好きの一般読者はどのように捉えているのだろうか?そんな疑問を抱いた編集部では、レスポンスに集う一般読者、そして業界関係者それぞれに自動運転に関するアンケート調査を実施した。

解体を免れたデゴイチ蒸気機関車が熊谷市で公開 4月1~2日 画像
船舶

解体を免れたデゴイチ蒸気機関車が熊谷市で公開 4月1~2日

現在、埼玉県熊谷市の荒川公園で保存されている蒸気機関車D51形140号機(D51 140)の一般公開が、4月1・2日の2日間行なわれる。3月29日から4月9日まで熊谷市で開催される「熊谷さくら祭り」の一環。

北海道新幹線開業1周年、木古内町でトロッコの特別運行 3月25~26日 画像
船舶

北海道新幹線開業1周年、木古内町でトロッコの特別運行 3月25~26日

木古内町は、北海道新幹線木古内駅開業1周年記念イベントを3月25・26日に開催する。

船舶衝突事故の防止にスマホアプリを活用…ガイドラインを設定へ 画像
船舶

船舶衝突事故の防止にスマホアプリを活用…ガイドラインを設定へ

国土交通省は、他船の接近を警告する機能を持つスマートフォンアプリに求められる安全要件をガイドラインとして設定する。

国内初、海上に仮想センターライン…伊豆大島の西方沖で運用へ 画像
船舶

国内初、海上に仮想センターライン…伊豆大島の西方沖で運用へ

「海上にバーチャルなセンターラインを引く国内初の試み」。海上保安庁と国土交通省は3月13日、伊豆大島西方沖の推薦航路の設置について、英国ロンドン国際海事機関(IMO)本部で合意されたと発表。今後、第98回海上安全委員会での採択を経て、運用の準備に入る。

視覚・聴覚障害者が利用しやすい旅客施設---国土交通省が検討 画像
自動車 社会

視覚・聴覚障害者が利用しやすい旅客施設---国土交通省が検討

国土交通省は、視覚・聴覚障害者が公共交通機関の旅客施設を利用するにあたっての情報提供・案内サービスの方向性について検討する。

クルーズ港の旅客ターミナル、官民連携で整備...港湾法改正案を閣議決定 画像
船舶

クルーズ港の旅客ターミナル、官民連携で整備...港湾法改正案を閣議決定

訪日クルーズ旅客が倍々で増えている。15年は116万6000人、16年は199万2000人(速報値)。政府は20年には500万人の強気の目標を掲げて、国土交通省は法改正で国際クルーズ船の港整備を急ぐ。

【ジャパンボートショー2017】2会場間の移動でシャトルバスとシャトルボートに乗ってみた 画像
船舶

【ジャパンボートショー2017】2会場間の移動でシャトルバスとシャトルボートに乗ってみた

ジャパンインターナショナルボートショーは、パシフィコ横浜会場と、横浜ベイサイドマリーナ会場の2会場で開催された。

横浜へ7年ぶりに訪れた高速船ナッチャンWorld[写真蔵] 画像
船舶

横浜へ7年ぶりに訪れた高速船ナッチャンWorld[写真蔵]

高速船「ナッチャンWorld」は2月28日から3月1日の2日間、横浜へ7年ぶりの寄港を果たした。「横浜らしい風景」といえば、横浜港の入口に位置するベイブリッジと、みなとみらい地区の夜景は欠かせない。極めて短い時間ではあったが、ナッチャンとの競演も楽しむことができた

【ジャパンボートショー2017】月々3240円でスタートできるボートライフ…ヤマハマリンクラブシースタイル 画像
船舶

【ジャパンボートショー2017】月々3240円でスタートできるボートライフ…ヤマハマリンクラブシースタイル

日本でマリンレジャーを楽しみ、ボートライフを送っている人の数、率ともに先進国ではまだかなり少ないという。いっぽう、その原因は「コストがかかる」「免許を取るのが大変そう」という人は少なくない。

【ジャパンボートショー2017】フィッシングをあきらめないエンターテインメント性…ヤマハ発動機 画像
船舶

【ジャパンボートショー2017】フィッシングをあきらめないエンターテインメント性…ヤマハ発動機

日本ボート・オブ・ザ・イヤー2016において小型艇部門とベストフィッシング部門を受賞したのがヤマハ発動機の『190FSH SPORT』だ。

チューニング・ボルボの走りが熱い 画像
360度動画

チューニング・ボルボの走りが熱い

ボルボの走りが今、面白い---「ポールスター・パフォーマンス・パーツ」をフル装備したV40で、桂伸一氏がその走りをサーキットで検証。

【ジャパンボートショー2017】自動車メーカーだからできるボートづくり…トヨタ自動車 画像
船舶

【ジャパンボートショー2017】自動車メーカーだからできるボートづくり…トヨタ自動車

ジャパンインターナショナルボートショー2017.初日にはボートオブザイヤー2016が発表され、トヨタ自動車の『ポーナム28V』が受賞した。

高速船ナッチャンWorld、PFI事業船舶化で多くの改造を実施 画像
船舶

高速船ナッチャンWorld、PFI事業船舶化で多くの改造を実施

PFI(=Private Finance Initiative)事業船舶となり、防衛省がチャーターするようになってから初めての一般公開となった高速船「ナッチャンWorld」だが、外観や内装は地味に手が加えられており、青函航路に投入されていた頃とは別物といった印象となっている。

【ジャパンボートショー2017】ボートオブザイヤー2016はトヨタの PONAM-28V 画像
船舶

【ジャパンボートショー2017】ボートオブザイヤー2016はトヨタの PONAM-28V

日本ボート・オブ・ザ・イヤー実行委員会は、「2016年日本ボート・オブ・ザ・イヤー」にトヨタ自動車が昨年10月に発売したプレジャーボート「PONAM-28V」の受賞を決定した。

【ジャパンボートショー2017】国内最大級のマリンイベント開幕 画像
船舶

【ジャパンボートショー2017】国内最大級のマリンイベント開幕

マリンレジャーの祭典「ジャパンインターナショナルボートショー2017」が開幕した。

【ジャパンボートショー2017】ヤンマー、新型フィッシングクルーザーを初公開へ 画像
船舶

【ジャパンボートショー2017】ヤンマー、新型フィッシングクルーザーを初公開へ

ヤンマー舶用システムは、3月2日から5日までパシフィコ横浜で開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2017」に出展する。

高速船「ナッチャンWorld」、横浜港に7年ぶり寄港で一般公開も実施 画像
船舶

高速船「ナッチャンWorld」、横浜港に7年ぶり寄港で一般公開も実施

高速マリン・トランスポートは2月28日と3月1日、横浜港・大さん橋 国際客船ターミナルで、PFI事業船舶として使用している高速船「ナッチャンWorld」の公開を行う。

勝浦灯台、満100歳を記念して塔内を初公開 3月4・5日 画像
船舶

勝浦灯台、満100歳を記念して塔内を初公開 3月4・5日

外房の海を照らす勝浦灯台(千葉県勝浦市)が、3月1日で満100歳。管轄する銚子海上保安部は、勝浦灯台100周年を記念して3月4・5日に一般公開する。同敷地内や塔内を公開するのは「初めての試み」という。

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、バリアフリー法見直しを検討 画像
自動車 社会

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、バリアフリー法見直しを検討

国土交通省は、2020年東京オリンピック・パラリンピックを機とした共生社会の実現に向けてバリアフリー法と関連施策について見直しも視野に入れた検討に入る。

【ジャパンボートショー2017】スズキは船外機15台を展示予定…イグニス や GSX-R1000R も 画像
船舶

【ジャパンボートショー2017】スズキは船外機15台を展示予定…イグニス や GSX-R1000R も

スズキは、3月2日から5日までパシフィコ横浜と横浜ベイサイドマリーナで開催されるジャパンインターナショナルボートショー2017に、船外機のフラッグシップ『DF300AP』や、新機種『DF200AST』などを出品する。

『カシオペア』が北海道をラストラン…今後は本州のみで運行 画像
船舶

『カシオペア』が北海道をラストラン…今後は本州のみで運行

2016年6月から運行していたJR東日本のE26系客車『カシオペア』による団体臨時列車が、2月26日の札幌発上り列車をもって北海道内での運行を終了した。1999年7月に臨時寝台特急として運行を開始して以来17年余りで、『カシオペア』の北海道での歴史に幕を閉じた。

【プレゼント】カストロールの最新エコカー向け超低粘度オイル 画像
特集

【プレゼント】カストロールの最新エコカー向け超低粘度オイル

「超低粘度」エンジンオイル「カストロール エッジ0W-16」を10名様にプレゼント

ニュースをもっと見る

アメリカ海軍(United States Navy)

アメリカ海軍(United States Navy)特集をもっと見る

モーターショー

モーターショーをもっと見る

新型車

新型車をもっと見る