総合ニュースアクセスランキング

総合デイリーランキング1〜10位

  1. 【ホンダ アコード ハイブリッド】シフトがノブからボタン操作に変わった理由とは 画像
    1

    【ホンダ アコード ハイブリッド】シフトがノブからボタン操作に変わった理由とは

    自動車 ニューモデル

    ホンダの9代目となる『アコード』は一部改良を機に、シフト操作がノブからボタンタイプに切り替えられた。

  2. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台 画像
    2

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    自動車 ビジネス

    ホンダは、同社で唯一のプラグインハイブリッド車(PHV)である『アコード プラグインハイブリッド』の生産を3月に終了したと明らかにした。2013年6月に日本を中心にリース販売を開始していたが、数量が伸び悩んだことなどから終了した。

  3. スバル BRZ、初の大幅改良…米国で先行公開 画像
    3

    スバル BRZ、初の大幅改良…米国で先行公開

    自動車 ニューモデル

    スバル(富士重工)のFRスポーツカー、『BRZ』。同車にとって、初の大幅改良モデルが、米国で先行公開された。

  4. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP 画像
    4

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    自動車 ビジネス

    グローバルNCAPは5月17日、スズキのインド法人、マルチスズキの『イーコ』の衝突安全テストの結果を公表した。最高5つ星のところ、星ゼロの最低評価となった。

  5. ホンダ S660 無限 RA…カスタマイズベースとして楽しめるコンプリートカー[写真蔵] 画像
    5

    ホンダ S660 無限 RA…カスタマイズベースとして楽しめるコンプリートカー[写真蔵]

    自動車 ニューモデル

    無限が開発した、ホンダ『S660 無限 RA』。無限のコンプリートカーシリーズ第3段となる今回のS660 RAは、コンプリートカーであるにも関わらず、カスタマイズベースとしても活用できる興味深い仕上がりになっている。

  6. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型にスピードスターコンセプト、欧州初公開へ 画像
    6

    【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型にスピードスターコンセプト、欧州初公開へ

    自動車 ニューモデル

    マツダは5月23日、英国で6月に開催される「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」において、新型『ロードスター』の「スピードスターコンセプト」を欧州初公開すると発表した。

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開 画像
    7

    【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

    自動車 ビジネス

    マフラーやサスペンション、自動車用改造部品などを開発・製造するエッチ・ケー・エス(HKS、静岡県富士宮市)は、受託業務の新展開として、駆動力に電動モーターを採用したスーパーチャージャーを初公開。

  8. スバル レヴォーグ、最上級グレード STIスポーツ の先行予約を開始 画像
    8

    スバル レヴォーグ、最上級グレード STIスポーツ の先行予約を開始

    自動車 ニューモデル

    富士重工業は、スバル『レヴォーグ』に最上級グレード「STIスポーツ」を追加し、5月27日より先行予約を開始する。発売は今夏の予定。

  9. BMW 5シリーズ 次世代型、新LEDエンジェルアイ光った! 画像
    9

    BMW 5シリーズ 次世代型、新LEDエンジェルアイ光った!

    自動車 ニューモデル

    BMW『5シリーズ』次期型の最新の姿をカメラが捉えた。

  10. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター「スパイダー」欧州初公開へ 画像
    10

    【グッドウッド16】マツダ ロードスター「スパイダー」欧州初公開へ

    自動車 ニューモデル

    マツダは5月23日、英国で6月に開催される「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」において、新型『ロードスター』の「スパイダーコンセプト」を欧州初公開すると発表した。

総合デイリーランキング11〜20位

  1. 【ホンダ アコード ハイブリッド】排熱回収ヒーティングシステム初採用「実用燃費を改善」 画像
    11

    【ホンダ アコード ハイブリッド】排熱回収ヒーティングシステム初採用「実用燃費を改善」

    自動車 ニューモデル

    ホンダが5月26日に一部改良して発売した『アコード』には、ホンダ初となる排熱回収ヒーティングシステムが採用されている。開発責任者を務める本田技術研究所四輪R&Dセンターの二宮亘治氏は「実用燃費を改善する取り組みとして開発した」と語る。

  2. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ 画像
    12

    燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

    自動車 ビジネス

    イードは5月25日、マイカー燃費&メンテナンス管理サービス「e燃費」の過去1年間のユーザー給油投稿を集計した、カタログ燃費と実用燃費の車種別達成率ランキングを発表した。

  3. 【ニュル24時間 2016】トヨタ C-HR、レーシングカーが完成 画像
    13

    【ニュル24時間 2016】トヨタ C-HR、レーシングカーが完成

    自動車 ニューモデル

    トヨタ自動車が5月28-29日、ドイツで開催される「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」に投入する『C-HRレーシング』。同車の姿が、明らかになった。

  4. アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵] 画像
    14

    アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

    航空

    アメリカ政府はオバマ大統領の訪日(23-25日)にあわせ、大統領専用機である「VC-25」を運航した。ボーイング747をベースとした特別仕様機。一般的には「エアフォースワン」と呼称されることも多いが、これは大統領が座乗している間しか使わない。

  5. スバル レヴォーグ STIパーツ装着車、乗れば運転が上手くなる?[写真蔵] 画像
    15

    スバル レヴォーグ STIパーツ装着車、乗れば運転が上手くなる?[写真蔵]

    自動車 ニューモデル

    リアル・スポーツ・ツアラーとして走りにも定評のあるスバル『レヴォーグ』。STIが仕上げたパフォーマンスパーツ装着車は、運転が上手くなると感じさせてくれるクルマに仕上がっている。

  6. 【人とくるまのテクノロジー16】ヤマハ、日本未発表の欧州向け最高峰モデル MT-10 を展示…跨りOK 画像
    16

    【人とくるまのテクノロジー16】ヤマハ、日本未発表の欧州向け最高峰モデル MT-10 を展示…跨りOK

    モーターサイクル

    ヤマハ発動機は、欧州向けネイキッドでMTシリーズ最高峰モデル『MT-10』を展示。「日本ではまだ発売されてないモデルだが、この展示車は触れて跨ることもできる。初めての試み」とスタッフ。初日には、早くも二輪者ファンがこの新モデルのまわりに集まっていた。

  7. 【ホンダ アコードハイブリッド】世界初、信号情報活用運転支援システムを標準搭載 画像
    17

    【ホンダ アコードハイブリッド】世界初、信号情報活用運転支援システムを標準搭載

    自動車 ニューモデル

    ホンダは5月26日、上級セダンの『アコードハイブリッド』を一部改良して同日に発売すると発表した。注目の新機能として、世界初となる「信号情報活用運転支援システム」が全グレードに標準搭載された。

  8. 東洋ゴム、経営再建を託された駒口会長が一身上の都合で退任 画像
    18

    東洋ゴム、経営再建を託された駒口会長が一身上の都合で退任

    自動車 ビジネス

    東洋ゴム工業は、駒口克己代表取締役会長が5月27日付けで退任したと発表した。

  9. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り 画像
    19

    オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

    航空

    アメリカ空軍は22日、オバマ大統領のベトナム訪問に伴い、大統領専用機「VC-25」を運航した。燃料給油のため、同日夕方には横田基地(東京都福生市など)にも立ち寄っている。

  10. 【アルファロメオ 4Cスパイダー 試乗】美しき路上のダイヤモンドには、刺も蜜も隠れていた…まるも亜希子 画像
    20

    【アルファロメオ 4Cスパイダー 試乗】美しき路上のダイヤモンドには、刺も蜜も隠れていた…まるも亜希子

    試乗記

    まるで一筋のスポットライトを浴びているかのように、行き交うクルマたちの中で輝きを放っている。小粒でも堂々たる存在感は、ダイヤモンドに等しいほどだ。初めて『4Cスパイダー』を目にした時、そんな強烈なオーラにすっかり心を奪われてしまった。

総合デイリーランキング21〜30位

  1. 21

    【F1 モナコGP】初日フリー走行はリチャルドがトップ…アクシデント連続で波乱の幕開け

    モータースポーツ/エンタメ

    2016年のF1第6戦モナコGPが26日に開幕。初日のフリー走行はダニエル・リチャルド(レッドブル)がトップタイムを記録した。

  2. 22

    トヨタ TRD ヴェルファイア、小さいパーツで大きな効果[写真蔵]

    自動車 ニューモデル

    空気の流れを計算したエアロだけでなく、ドアスタビライザーとブレースキットで、シャキっとした走りを手に入れたトヨタ『TRD ヴェルファイア』。高速でのフラつきがなくなりコーナリングも楽しめる仕様に仕上がった。

  3. 23

    トヨタ TRD プリウス、エコだけじゃないその走り[写真蔵]

    自動車 ニューモデル

    エコだけでなく走りにも応えるトヨタ『プリウス』が、トヨタテクノクラフトから登場した。空力を徹底解析したエアロパーツと、新開発のモーションコントロールビームを装着し、操縦安定性と乗り心地が向上している。

  4. 24

    なぜカストロールエッジはアウディ R8 新型に純正採用されたのか?

    自動車 ニューモデル

    初代の魅力を受け継ぎながらも、先進性や圧倒的なパフォーマンスを兼ね備えた新世代のスーパースポーツカーとなった新型Audi R8。そんなAudi R8には純正オイルとしてカストロールエッジがOEM供給されている。その理由を様々な角度から考察する。

  5. 25

    ルノー、グラン セニック 新型を発表…240mm長く

    自動車 ニューモデル

    フランスの自動車大手、ルノーは5月24日、新型『グラン セニック』を欧州で発表した。

  6. 26

    小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

    自動車 ビジネス

    クルマのダウンサイジングの波が押し寄せている。家族構成の変化や経済性へのこだわりから、よりコンパクトなクルマへの乗り換えが進み、車両側でもエンジンの小排気量化が世界的なトレンドとなっている。

  7. 27

    日産の自動運転技術搭載車、伊勢志摩サミットでEUのトゥスク議長が試乗

    自動車 テクノロジー

    日産自動車は5月26日、G7伊勢志摩サミットで実施された次世代自動車による走行デモに参加。自動運転技術「プロパイロット」を搭載したクルマに、EUのトゥスク議長が試乗した。

  8. 28

    【人とくるまのテクノロジー16】スバル、スズキ、いすゞ、日野…自動車メーカーのココ見て![フォトレポート]

    自動車 ビジネス

    人とくるまのテクノロジー展2016横浜では、国内自動車メーカーの出展ブースが一日じゅう混雑。スバルやスズキ、いすゞ、日野などのフロアにも「ウチのココ見て!」というアイデア展示があった。30枚の写真とともに見ていこう。

  9. 29

    【ニュル24時間 2016】日産、3台の GT-R で参戦へ

    自動車 ニューモデル

    日産自動車は5月24日、ドイツで5月28-29日に行われる「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」に、3台の『GT-R』で参戦すると発表した。

  10. 30

    【JNCAP2015】マツダ CX-3、ファイブスター賞を最高得点で受賞

    自動車 テクノロジー

    マツダは5月27日、軽量・高剛性の安全ボディ「SKYACTIV-BODY」を採用した『CX-3』が、2015年度JNCAP自動車アセスメントにおいて、同年度最高得点で新・安全性能総合評価ファイブスター賞を受賞したと発表した。