2016年3月のレスポンス試乗記ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

2016年3月のレスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【トヨタ 86 GRMN サーキット試乗】モノが違う、100台限定のセミレース仕様…中村孝仁 画像
試乗記

【トヨタ 86 GRMN サーキット試乗】モノが違う、100台限定のセミレース仕様…中村孝仁

その価格、648万円。ベースとなった86の値段を考えると倍以上。そりゃあ高いと思うあなた。この『86 GRMN』はモノが違います。

【スズキ イグニス 試乗】モノとしてのカッコよさやカワイさがある…太田哲也 画像
試乗記

【スズキ イグニス 試乗】モノとしてのカッコよさやカワイさがある…太田哲也

世界的にSUVが人気、もともとはビッグサイズから始まったSUVも、どんどんダウンサイジングしてついにここまで来た。ありそうでなかったコンパクトなSUVの『イグニス』は、『スイフト』よりもサイズが小さい。

【スズキ アルトワークス 試乗】一気呵成の吹け上がりとパワフルさ…島崎七生人 画像
試乗記

【スズキ アルトワークス 試乗】一気呵成の吹け上がりとパワフルさ…島崎七生人

1987年に登場した初代はDOHCターボ+フルタイム4WDと、軽としては異例なハイスペックを誇った。転じて復活を果たした新型は、当然、最新技術をベースとするも(4WD車も設定される)、売りは“5速MT”と、シンプルでスノッブ。そこが、このクルマの“キャラ”なのだろう。

【トヨタ G's ノア プロトタイプ サーキット試乗】思わず、おっ?とステアリングを握りながらニヤリ…中村孝仁 画像
試乗記

【トヨタ G's ノア プロトタイプ サーキット試乗】思わず、おっ?とステアリングを握りながらニヤリ…中村孝仁

東京オートサロン16で披露されたG'sプロデュースの『ノア』をサーキットで試乗した。なんだかんだ言っても所詮はミニバンですからね。サーキットでの試乗なんて、いかがなもんでしょ? …が、実際は嬉しい驚きだった。

【マツダ アクセラ 3200km試乗 前編】カラット数は大きいがまだ磨きかけの宝石のよう…井元康一郎 画像
試乗記

【マツダ アクセラ 3200km試乗 前編】カラット数は大きいがまだ磨きかけの宝石のよう…井元康一郎

マツダの新世代環境技術群「スカイアクティブテクノロジー」を投入して作られたグローバル戦略モデル『アクセラスポーツ』で3200kmあまりツーリングする機会を得たのでリポートをお届けする。

【VW ゴルフGTI 6MT 試乗】選択肢が広がったことに意味がある…青山尚暉 画像
試乗記

【VW ゴルフGTI 6MT 試乗】選択肢が広がったことに意味がある…青山尚暉

ジェントルな大人のホットハッチ、ハッチバックとスポーツカーを両立させた『ゴルフGTI』の6MTモデルに試乗した。

【メルセデス AMG G63 試乗】とんでもなくパワフルだが意外に快適…諸星陽一 画像
試乗記

【メルセデス AMG G63 試乗】とんでもなくパワフルだが意外に快適…諸星陽一

メルセデスベンツのなかで異色の存在感を持つ『Gクラス』。そのGクラスの5.5リットルV8エンジン搭載車『AMG G63』に試乗した。

【アウディ A4 試乗】低燃費を実現しながら、ひとクラス上の乗り心地と快適さ…会田肇 画像
試乗記

【アウディ A4 試乗】低燃費を実現しながら、ひとクラス上の乗り心地と快適さ…会田肇

昨年のフランクフルトモーターショーでデビューした新型アウディ『A4』が、4か月遅れで日本国内にも投入された。A4は今回で5世代目。「アウディ80」時代から数えれば8世代目となる。その世界累計販売台数は1200万台以上。まさにA4は名実ともにアウディの中心的存在なのだ。

【アルファロメオ 4Cスパイダー 試乗】ドライバーにシアワセな気分をくれる…島崎七生人 画像
試乗記

【アルファロメオ 4Cスパイダー 試乗】ドライバーにシアワセな気分をくれる…島崎七生人

“高鳴る心臓”。プレスリリースのそんな言葉づかいが、いかにもアルファロメオらしい。仕事とはいえ試乗ができ何て運がいいのだろう…とさえ思えた。そんなシアワセな気分をドライバーに味わわせてくれるのがこの『4Cスパイダー』だ。

【プジョー 208 GTi 試乗】欲しいと感じさせる、乗って楽しいコンパクト…諸星陽一 画像
試乗記

【プジョー 208 GTi 試乗】欲しいと感じさせる、乗って楽しいコンパクト…諸星陽一

プジョーの量産モデルである『208』に用意されているスポーティバージョンが『208GTi バイ・プジョー・スポール』。

【マツダ デミオ 試乗】より静粛性を高めたガソリンエンジン仕様…諸星陽一 画像
試乗記

【マツダ デミオ 試乗】より静粛性を高めたガソリンエンジン仕様…諸星陽一

2014年9月に発表されたマツダの『デミオ』。ディーゼルが注目されるモデルだが、ガソリン車の実力も高い。

【ロールスロイス ドーン 海外試乗】まさに新しい“夜明け”を見た…武田公実 画像
試乗記

【ロールスロイス ドーン 海外試乗】まさに新しい“夜明け”を見た…武田公実

このクルマに懸けるロールス・ロイス社の想いに強い興味を覚えた筆者は、遠く南アフリカのケープタウン周辺で開催されたプレス向け国際試乗会に参加し、現在における世界最高級コンバーチブルの一つとして名乗りを上げた新型車、ドーンの真価に触れてみることとした

【アウディ A4 試乗】プレミアムブランドとしてのジレンマを感じるFF…諸星陽一 画像
試乗記

【アウディ A4 試乗】プレミアムブランドとしてのジレンマを感じるFF…諸星陽一

今年1月に5代目に移行したアウディ『A4』。差所に日本に導入されたモデルには、2種のエンジンが用意された。

【キャデラック ATSクーペ 試乗】走りは相変わらずのヤンチャ系、CarPlayで便利さアップ…中村孝仁 画像
試乗記

【キャデラック ATSクーペ 試乗】走りは相変わらずのヤンチャ系、CarPlayで便利さアップ…中村孝仁

昨年もちょうどこの時期に『ATSクーペ』に試乗した。当時6速ATは力不足だと書いたが、GMはそれを見ていたのか(んなわけないが)、2016年仕様は8速ATを装備して日本市場に上陸である。

【プジョー 308 GTi 270 試乗】「日本車頑張れ!」と言いたくなる出来…諸星陽一 画像
試乗記

【プジョー 308 GTi 270 試乗】「日本車頑張れ!」と言いたくなる出来…諸星陽一

プジョーのCセグメントハッチバックである『308』にスポーティなGTiが追加された。チューニング担当はワークス部門であるプジョースポールだ。

【シトロエン C4 試乗】ただ距離を重ねていくだけで心地良い存在…森口将之 画像
試乗記

【シトロエン C4 試乗】ただ距離を重ねていくだけで心地良い存在…森口将之

デザイン、燃費、走り、価格。クルマを買うときに重視するポイントはさまざまだ。でもこうした項目がすべて、「移動」という行為から出てきていることを、みなさんは考えたことがあるだろうか。

【シボレー コルベット Z51スペックB 試乗】直線番長だと思っているなら出直した方がいい…諸星陽一 画像
試乗記

【シボレー コルベット Z51スペックB 試乗】直線番長だと思っているなら出直した方がいい…諸星陽一

1950年代に初代モデルが登場したシボレーの2シータースポーツ、『コルベット』はアメリカを代表するスポーツカー。現行モデルはC7の型式をもつ7代目にあたる。

エコカーも走って楽しい!…藤島知子が グッドイヤー のスタンダードモデルを体感 画像
自動車 ビジネス

エコカーも走って楽しい!…藤島知子が グッドイヤー のスタンダードモデルを体感PR

愛車のタイヤを履き換えるとき、あなたはどんな性能を求めるだろうか。グッドイヤーのスタンダードタイヤ「エフィシエントグリップ エコ EG01」をフィット ハイブリッドに装着し、その走りを試した。

【アウディ A4 クワトロスポーツ 試乗】心をくすぐってくれなきゃ困る…諸星陽一 画像
試乗記

【アウディ A4 クワトロスポーツ 試乗】心をくすぐってくれなきゃ困る…諸星陽一

1972年に登場した「アウディ80」をルーツに持つDセグメントのセダンが『A4』。試乗した最新モデルはA4となって5代目となる。

【ブリヂストン REGNO GRレジェーラ 試乗】静かで安心、軽自動車の乗り味にグレードアップ感…斎藤聡 画像
自動車 ビジネス

【ブリヂストン REGNO GRレジェーラ 試乗】静かで安心、軽自動車の乗り味にグレードアップ感…斎藤聡

ブリヂストンが2月に発売した、軽自動車専用タイヤ「REGNO(レグノ) GRレジェーラ」を試した。感心したのは、ちゃんと静かになっていること。タイヤの性能でどのくらい変わるのだろう…と思っていたのだが、その静粛性ははっきり感じ取れた。

【トヨタ プリウス 試乗】静粛性ではグレード「A」、でも内装の配色に不満…岩貞るみこ 画像
試乗記

【トヨタ プリウス 試乗】静粛性ではグレード「A」、でも内装の配色に不満…岩貞るみこ

重箱のスミをつつくのが好きなアラフィーとしては、評価されて当たり前なクルマへの★をいっぱいつけてしまい悔しい。だけど、改めて公道で試乗しても、この17インチタイヤのよさが浮き彫りになるばかりなのである。

【メルセデスベンツ GLC 試乗】ちょっと褒めすぎですが、ほぼパーフェクト…中村孝仁 画像
試乗記

【メルセデスベンツ GLC 試乗】ちょっと褒めすぎですが、ほぼパーフェクト…中村孝仁

はっきり言って、旧型車に当たる『GLK』の出来が、ダメダメだから…というわけではないのだが、新しい『GLC』の出来はほぼ完ぺきと言ってよいほどの仕上がりと感じた。

【スズキ イグニス 試乗】走りは骨太、デザインにほれるクルマ…青山尚暉 画像
試乗記

【スズキ イグニス 試乗】走りは骨太、デザインにほれるクルマ…青山尚暉

『イグニス』は『ソリオ』から譲り受けたスズキ最新のAセグメントプラットフォームを使ったコンパクトクロスオーバーSUV。

【ランボルギーニ ウラカン LP610-4 試乗】びっくりするほど乗りやすく、バカッ速のスーパーカー…諸星陽一 画像
試乗記

【ランボルギーニ ウラカン LP610-4 試乗】びっくりするほど乗りやすく、バカッ速のスーパーカー…諸星陽一

V12ではないエンジンを積む、いわゆるベイビーランボがこの『ウラカン』。エンジンは5.2リットルのV10を搭載する。

【メルセデスベンツ GLC 試乗】Cクラス基準の質感と走り…島崎七生人 画像
試乗記

【メルセデスベンツ GLC 試乗】Cクラス基準の質感と走り…島崎七生人

『Gクラス』を筆頭に、目下メルセデスベンツのSUV系モデルは全5車種。このうち『Cクラス』の一員として新登場となったのが、今回の『GLC』である。

    1 2 > 次
Page 1 of 2