企業動向の記事一覧

ヤマハ発動機、「マリンカーニバル2016」にフラッグシップスポーツボートなどを出展 画像
船舶

ヤマハ発動機、「マリンカーニバル2016」にフラッグシップスポーツボートなどを出展

ヤマハ発動機は、6月4日、5日の2日間、ショッピングセンター「アーバンドック ららぽーと豊洲」で開催される「マリンカーニバル2016 in アーバンドック ららぽーと豊洲」に出展する。

訪日外客数、熊本地震の影響あっても単月過去最高を更新…4月 画像
自動車 社会

訪日外客数、熊本地震の影響あっても単月過去最高を更新…4月

日本政府観光局が発表した4月の訪日外客数は、前年同月比18.0%増の208万2000人となり、3月に続いて200万人を超えて過去最高を更新した。

大型客船 飛鳥II 、チャーターによる「新春 初詣クルーズ」を運航 画像
船舶

大型客船 飛鳥II 、チャーターによる「新春 初詣クルーズ」を運航

JTB首都圏でクルーズ商品の企画・実施・販売を行うJTBクルーズ銀座本店は、郵船クルーズが運航する国内最大の客船「飛鳥II」をチャーター(貸切)した企画商品「新春初詣クルーズ」を発売開始した。

日本・韓国・ドイツ・台湾の船会社6社が提携…「ザ・アライアンス」を設立 画像
船舶

日本・韓国・ドイツ・台湾の船会社6社が提携…「ザ・アライアンス」を設立

日本郵船は、アジア・欧州を代表するコンテナ運航船社5社と、アジア/欧州・地中海航路、アジア/北米西岸・東岸航路、大西洋航路、アジア/中東航路といった東西航路に新たに「ザ・アライアンス」を設立することで基本合意した。

IHI、航空・宇宙・防衛事業好調で増収、ターボチャージャー販売台数はマイナス…2016年3月期決算 画像
自動車 ビジネス

IHI、航空・宇宙・防衛事業好調で増収、ターボチャージャー販売台数はマイナス…2016年3月期決算

IHIが発表した2016年3月期の連結決算は、経常利益が前年同期比82.8%減の97億円と大幅減益だった。

三菱重工、1番船の失敗を踏まえ改善対策…客船事業評価委員会を設置 画像
船舶

三菱重工、1番船の失敗を踏まえ改善対策…客船事業評価委員会を設置

三菱重工業は、納期遅れや火災発生などのトラブルが相次ぎ業績悪化の原因となった客船事業の対策を発表した。

輸入車21ブランドの陸揚げ拠点…日本一の自動車輸出入港、三河港[フォトレポート] 画像
自動車 ビジネス

輸入車21ブランドの陸揚げ拠点…日本一の自動車輸出入港、三河港[フォトレポート]

愛知県豊橋市。三河湾に面する静かな埋立地に、巨大な自動車運搬船が着ける岸壁や、広大な駐車場を備えたエリアがある。神野地区と明海地区だ。この2地区を含む三河港は、欧米ブランドの輸入拠点、国産メーカーの積出し拠点として稼動する、日本一の自動車輸出入港だ。

三菱重工、民間航空機やターボチャージャー好調で増収…2016年3月期決算 画像
自動車 ビジネス

三菱重工、民間航空機やターボチャージャー好調で増収…2016年3月期決算

三菱重工業が発表した2016年3月期の連結決算は、為替差損を計上したため、経常利益が前年同期比0.8%減の2725億円と減益となった。

プリンセス・クルーズ、2017年の日本発着クルーズを発表…最長シーズンを設定 画像
船舶

プリンセス・クルーズ、2017年の日本発着クルーズを発表…最長シーズンを設定

プリンセス・クルーズは、2017年日本発着クルーズを6月1日に販売開始すると発表した。

千葉港の新たな旅客船ターミナル、45分のクルーズ船から[フォトレポート] 画像
船舶

千葉港の新たな旅客船ターミナル、45分のクルーズ船から[フォトレポート]

ことしの大型連休直前にオープンした千葉みなと旅客船ターミナルに、“期間限定の海賊船”がやってきた。このピンク色の3階建て遊覧船に乗り、45分のクルーズで見えた千葉港の新観光スポットや周辺の港湾施設を写真50枚とともに見ていこう。

ヤンマー、小型ヨット種目「国際モス級」世界選手権大会のスポンサーに 画像
船舶

ヤンマー、小型ヨット種目「国際モス級」世界選手権大会のスポンサーに

ヤンマーは、5月23~29日に、東京五輪でセーリング競技会場となる相模湾で開催される、小型ヨット種目「国際モス級」世界選手権大会の冠スポンサーをつとめると発表した。

川崎重工、航空宇宙事業や車両事業好調で増収…2016年3月期決算 画像
モーターサイクル

川崎重工、航空宇宙事業や車両事業好調で増収…2016年3月期決算

川崎重工業が発表した2016年3月期の連結決算は、経常利益が前年同期比10.6%増の932億円と増益となった。

ダイハツディーゼル、木下専務が社長に昇格 画像
船舶

ダイハツディーゼル、木下専務が社長に昇格

ダイハツディーゼルは、木下茂樹専務が社長に昇格する人事を内定したと発表した。

ヤマハ発動機、470級ヨットのセーリングチームを結成…参戦用の艇体を開発 画像
船舶

ヤマハ発動機、470級ヨットのセーリングチームを結成…参戦用の艇体を開発

ヤマハ発動機は、インターナショナルクラスのヨット「470級」のセーリングチーム「Rev’s YAMAHA Sailing Team(レヴズ ヤマハ セーリング チーム)」を結成した。今後開催される国内主要レースに参戦、国際レースへの出場、上位入賞を目指す。

ホンダ、小型4ストローク船外機「BF2」をモデルチェンジ…航続可能距離を延長 画像
船舶

ホンダ、小型4ストローク船外機「BF2」をモデルチェンジ…航続可能距離を延長

ホンダは、クラス最軽量の小型4ストローク船外機「BF2」(2馬力)をモデルチェンジし、5月1日にホンダの船外機取扱店で発売する。

三菱重工、客船事業で特別損失を追加計上…三菱自問題、影響可能性も 画像
自動車 ビジネス

三菱重工、客船事業で特別損失を追加計上…三菱自問題、影響可能性も

三菱重工業は、2016年1-3月期に客船事業で508億5000万円の特別損失を追加計上すると発表した。

熊本港が復旧で島原港への民間フェリーが運航を再開 画像
船舶

熊本港が復旧で島原港への民間フェリーが運航を再開

国土交通省は、熊本地震で被災した熊本港が復旧し、島原港へのフェリーが運航を再開したと発表した。

ウェザーニューズ、熊本地震・被災地の復旧作業と二次災害軽減を支援 画像
自動車 ビジネス

ウェザーニューズ、熊本地震・被災地の復旧作業と二次災害軽減を支援

ウェザーニューズは、熊本地震の被災地での救助、復旧作業、二次災害軽減に向けて支援すると発表した。

訪日外客数、花見効果で初の200万人超、単月過去最高…3月 画像
自動車 社会

訪日外客数、花見効果で初の200万人超、単月過去最高…3月

日本政府観光局が発表した3月の訪日外客数は、前年同月比31.7%増の201万人となり、単月で初めて200万人を超え、過去最高となった。

【シージャパン16】水難救助に威力を発揮…投げて水中で膨らむ浮き輪 画像
船舶

【シージャパン16】水難救助に威力を発揮…投げて水中で膨らむ浮き輪

4月13日から15日まで東京ビックサイトにおいて開催された国際海事展「SEA JAPAN 2016」。アール・エフ・ディー・ジャパンは、水難者救助に役立つ携帯型膨脹式救命浮き輪「マリンポーチRN型」を出品した。

ホンダ、米航空エンジン工場の拡張工事に着手…2017年完成へ 画像
船舶

ホンダ、米航空エンジン工場の拡張工事に着手…2017年完成へ

ホンダの航空エンジン事業子会社、ホンダ エアロ インクは4月16日、米国ノースカロライナ州バーリントン工場において、拡張工事の起工式を開催した。

【駅と空港の設備機器展】サインやモバイルプリンタ…東京五輪見据え、多言語対応いろいろ 画像
鉄道

【駅と空港の設備機器展】サインやモバイルプリンタ…東京五輪見据え、多言語対応いろいろ

2020東京五輪に向け、多言語対応をテーマにしたデバイスの参考出品が目立った「駅と空港の設備機器展」(幕張メッセ、4月20~22日)。持ち歩けるモバイルプリンタや、軽量樹脂を用いたサインなどにも、「4か国語表記」が売り文句で紹介されていた。

東京港に寄港できる最大のクルーズ客船「マリナー・オブ・ザ・シーズ」が初入港 画像
船舶

東京港に寄港できる最大のクルーズ客船「マリナー・オブ・ザ・シーズ」が初入港

東京都港湾局は、4月29日に外航客船「マリナー・オブ・ザ・シーズ」が大井水産物ふ頭へ初入港すると発表した。

ジェット船「愛」、ピンクの蒸気機関車に恋をする 画像
船舶

ジェット船「愛」、ピンクの蒸気機関車に恋をする

恋に理由はない。例えそれが太平洋の離島を結ぶジェット船と山陰のミニ鉄道を走る蒸気機関車であったとしても――。

商船三井、次世代型自動車船のデザインを公表…2017年デビュー 画像
船舶

商船三井、次世代型自動車船のデザインを公表…2017年デビュー

商船三井は、南日本造船が建造し2017年竣工する予定の次世代型自動車船「FLEXIE」の形状デザインを発表した。

Page 1 of 62
    1 2 3 4 5 …30 …50 > 次 >> 末尾