NOxとフロン---政府の“自動車環境法”が成立 | レスポンス(Response.jp)

NOxとフロン---政府の“自動車環境法”が成立

エコカー 燃費

政府が提案していた「改正自動車NOx法」と「フロン回収法」が相次いで成立した。

NOx法は大都市部の自動車による大気汚染を減らすのが狙いで、東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・愛知の指定市町村に適用する。規制外の車両は、乗用車も含めて一定猶予期間後に地域内を走れなくなる。一定台数以上のトラックを持つ業者にもNOxやPM(粒子状物質)の削減計画を義務づけられる。

また、「フロン回収法」では、カーエアコンに使われているフロンの回収・処理を自動車メーカーが担うことになる。NOx法は2002年春、フロン法のカーエアコン分野は遅くとも2002年10月までに施行予定だ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品