燃料電池はどうする?---ダイムラー・クライスラーがハイブリッドに参入 | レスポンス(Response.jp)

燃料電池はどうする?---ダイムラー・クライスラーがハイブリッドに参入

エコカー 燃費

日本のトヨタとホンダがすでにハイブリッド市販車を生産していることから、燃料電池の開発に目を向けてきたダイムラー・クライスラーが本格的にハイブリッド生産に着手することになった。ハイブリッド車はアメリカを本拠に作られ、なるべく早く市販化に乗り出したいと言う。

アメリカではすでにGMとフォードが来る数年内にハイブリッドの市販を始める、という発表がされており、これでビッグ3のすべてがトヨタ、ホンダを追随する形でのハイブリッドの独自開発に乗り出すことになる。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品