サイオン版 オーリス、「iM」…ブランド廃止で カローラ に編入

自動車 ニューモデル 新型車

サイオン iM
  • サイオン iM
  • サイオン iM
  • サイオン iM
  • サイオン iM
  • サイオン iM
  • サイオン iM
  • サイオン iM
トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は3月17日、米国で3月23日に開幕するニューヨークモーターショー16において、『カローラiM』を初公開すると発表した。

トヨタは2月3日、米国の若者向けブランド、サイオンの廃止を発表。これに伴い、サイオン『iM』(日本名:トヨタ『オーリス』)が、2017年モデルからトヨタブランドに移行することになった。ニューヨークモーターショー16では、サイオンiMがトヨタの『カローラ』ファミリーに編入され、カローラiMとして初公開される。

サイオンiMは1年前のニューヨークモーターショー15で市販モデルがデビュー。2014年3月、ジュネーブモーターショー15で発表された改良新型オーリスをベースとした。

エンジンは、バルブマチック仕様の1.8リットル直列4気筒ガソリン。最大出力137hpを発生する。トランスミッションは6速MTが標準。オプションで「CVTi-S」が選択できる。

サイオンブランドとしてのiMは、わずか1年で終了。今後はトヨタのカローラファミリーの一員として、米国トヨタのコンパクトカーのラインナップ強化に貢献していくことになる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. フォード GT 新型は価格も“スーパー”…アヴェンタドール 超え40万ドル台半ばに

    フォード GT 新型は価格も“スーパー”…アヴェンタドール 超え40万ドル台半ばに

  2. ついに来た「ベイビーパナメーラ」! ポルシェ パジュン の姿

    ついに来た「ベイビーパナメーラ」! ポルシェ パジュン の姿

  3. 【グッドウッド16】フェラーリ、458 MM スペチアーレ 初公開…世界に1台

    【グッドウッド16】フェラーリ、458 MM スペチアーレ 初公開…世界に1台

  4. フォーカス 史上最強のモンスター「RS500」、ニュルを駆ける

  5. 日本発売も? ルノー メガーヌ 新型に初のセダン投入

  6. GM、「ZR1」を再び商標登録…コルベット に最強版か

  7. ホンダ、新型フリード をホームページで先行公開

  8. 【シボレー キャプティバ】多目的に使え、空間効率が高いのが優位

  9. ダッジ バイパー 生産終了へ…米国の代表的スポーツカー、25年の歴史に幕

  10. ポルシェ初のワゴン「シューティングブレーク」高速テストを見た[動画]

アクセスランキングをもっと見る