【ニューヨークモーターショー16】ブランド廃止のサイオン、過去14年の画期的コンセプト6台を展示

自動車 ニューモデル 新型車

サイオン xスレイヤー・モービルアンプ tC
  • サイオン xスレイヤー・モービルアンプ tC
  • サイオンiQコンセプト
  • サイオンBBx
トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は3月16日、米国で3月23日(日本時間3月23日夜)に開幕するニューヨークモーターショー16において、サイオンのコンセプトカー6台を展示すると発表した。

トヨタは2月3日、米国の若者向けブランド、サイオンの廃止を発表。サイオンのラインナップのほとんどが、トヨタブランドに移行する。

サイオンの原点となったのが、2002年春のニューヨークモーターショー02で発表されたコンセプトカー、『BBx』。今回のニューヨークモーターショー16では、サイオンが歩んできた14年間に、モーターショーなどで披露された画期的なコンセプトカー6台を展示する。

2002年のBBxの他には、2004年の『FiveAxisスピードスターxA』、2009年の『Kogi BBQ トラック xD』、2009年の『iQコンセプト』、2011年の『FR-Sコンセプト』、2014年の『スレイヤーtC』の合計6台が、サイオンブースを彩る。

サイオンのアンドリュー・ギルランド副社長は、「サイオンがトヨタブランドへ変わることは、ファンには申し訳ない思いだ。しかし、これは正しい選択であり、サイオンのスピリットは生き続けるだろう」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

    歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

  2. ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

    ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

  3. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

    VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  4. 【SUPER GT 第6戦】ホンダ NSX に熱い眼差し

  5. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  6. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  7. 【インタビュー】"効率"はエコだけじゃない!EVパワーモードでコスパを実感してほしい…トヨタ プリウスPHV 豊島チーフエンジニア

  8. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  10. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら