JXエネルギー、さいたま市に県内2か所目の移動式水素ステーションを開所

自動車 ビジネス 国内マーケット

さいたま緑水素ステーション
  • さいたま緑水素ステーション
JXエネルギーは3月17日、さいたま市緑区に「さいたま緑水素ステーション」を開所し、水素の販売を開始したと発表した。

同ステーションは、今月11日に開所した「越谷神明町 水素ステーション」に続く、埼玉県内2か所目の移動式水素ステーション。また、昨年度開所したサービスステーション一体型の3か所とあわせ、同県で5か所目の水素ステーションとなる。営業日は毎週火曜日および木曜日。営業時間は12時から14時。

同社は、次世代自動車振興センター「燃料電池自動車用水素供給設備設置補助事業」の採択を受けて、四大都市圏に約40か所の商用水素ステーションの開所に向けた準備を進めている。「さいたま緑水素ステーション」も含め、同社の開所済み水素ステーションは合計29か所となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. マヒンドラのSUV、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    マヒンドラのSUV、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  2. トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

    トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

  3. 【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

    【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

  4. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  5. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  6. レースクイーンが時間を知らせる「サーキット時計」第3弾はスーパーフォーミュラ

  7. マグナ、メキシコ新工場を開業…外装部品を生産

  8. 【節約絶景ドライブ】見どころが多すぎる!? 石川県・能登半島編

  9. 【JNCAP2015】表彰式に眞鍋かをりさん「買うクルマの安全性わかるのは良いこと」」

  10. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

アクセスランキングをもっと見る