熊本の電車・バス、全国相互利用ICカードに対応…3月23日から

鉄道 企業動向

くまもんのICカードを導入している熊本電鉄。3月23日からSUGOCAなど全国相互利用サービスに対応した交通系ICカードも利用できるようになる。
  • くまもんのICカードを導入している熊本電鉄。3月23日からSUGOCAなど全国相互利用サービスに対応した交通系ICカードも利用できるようになる。
熊本県内の交通事業者はこのほど、JR九州と連携して交通系ICカードの全国相互利用サービスに対応すると発表した。

発表によると、導入日は3月23日の予定。熊本地域振興ICカード(くまもんのICカード)を導入している九州産交バス・産交バス・熊本電気鉄道・熊本バス・熊本都市バスの電車・バスで、JR九州のICカード「SUGOCA」に対応する。JR東日本のSuicaなど、全国相互利用サービスに対応した交通系ICカードも利用できる。

一方、くまもんのICカードは熊本市電を除き、全国相互利用サービスに対応した交通系ICカードのサービスエリアでは利用できない。
《草町義和》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品