企業動向のニュース記事一覧 | 鉄道 | レスポンス(Response.jp)

鉄道 企業動向ニュース記事一覧

関東鉄道常総線に新型キハ5010形登場…3月4日、全区間直通列車を増便 画像
鉄道

関東鉄道常総線に新型キハ5010形登場…3月4日、全区間直通列車を増便

関東鉄道に新しい気動車が2両、走り出した。形式名はキハ5010(5011・5012)。製造は新潟トランシス。関鉄ホワイトに、鬼怒川・小貝川をイメージした青と、豊かな大地に波打つ稲穂の黄色、筑波山のマークがつくニューカマーは、2月25日から営業運転に入った。

叡山電鉄、2種類のフリーWi-Fiサービスを導入 3月1日から 画像
鉄道

叡山電鉄、2種類のフリーWi-Fiサービスを導入 3月1日から

叡山電鉄(京都市左京区)は3月1日、観光客の利用が多い駅で無料公衆無線LANサービスを開始する。これにより訪日客向けのサービスを強化する。

西のクルーズ・トレイン『瑞風』、東の『四季島』との違いは? 画像
鉄道

西のクルーズ・トレイン『瑞風』、東の『四季島』との違いは?

JR西日本は6月17日から、豪華寝台列車(クルーズ・トレイン)『TWILIGHT EXPRESS 瑞風』を運行する。これに先立つ5月1日からは、JR東日本も『TRAIN SUITE 四季島』という名のクルーズ・トレインを運行するが、車両の報道公開は『瑞風』が先行(2月23日)した。

車両トラブルで運休の南海高野山ケーブルカーが再開 画像
鉄道

車両トラブルで運休の南海高野山ケーブルカーが再開

南海電気鉄道は2月27日、車両トラブルで運休していた鋼索線(高野山ケーブルカー)の運転を再開した。

さらば、ぎゅうぎゅう電車…東京都が「快適通勤ムーブメント」展開 画像
鉄道

さらば、ぎゅうぎゅう電車…東京都が「快適通勤ムーブメント」展開

東京都の小池百合子知事は「満員電車の混雑緩和は、社会の生産性向上のための重要な課題」と述べる。東京都は24日、快適通勤の実現に取り組むため、「快適通勤ムーブメント」を展開すると発表した。

京都・西院駅の移設ホームなど3月25日使用開始…「さいいん」と「さい」つなぐ 画像
鉄道

京都・西院駅の移設ホームなど3月25日使用開始…「さいいん」と「さい」つなぐ

阪急電鉄と京福電気鉄道(嵐電)は2月24日、両社が共同で進めている西院駅のバリアフリー化工事について、新しいホーム・改札口を3月25日10時から使用を開始すると発表した。嵐電のダイヤ改正も同日行われる。

夕暮れどきからパーリー…西武新宿発プレミアムフライデー号で絶景へ 画像
鉄道

夕暮れどきからパーリー…西武新宿発プレミアムフライデー号で絶景へ

伸び悩む個人消費を喚起できるか。プレミアムフライデー初日の2月24日、西武グループは、鉄道と遊園地などをつないだ“絶景満喫”日帰りプランを実施。西武新宿駅から目的地までは「日本初」のプレミアムフライデー号が走った。

都電、7両目の7700形が始動…7000形は残り3両 画像
鉄道

都電、7両目の7700形が始動…7000形は残り3両

都営の電車で引退と新登場の話題が続く。都電荒川線では7000形の引退が迫り、同形をクラシックモダン調に更新した7700形の7両目、7707が2月23日に走り出した。

東京の地下鉄、1日乗車券がPASMO対応に…一部値下げも 画像
鉄道

東京の地下鉄、1日乗車券がPASMO対応に…一部値下げも

東京の地下鉄に一日じゅう乗り降りできる2つの1日乗車券が、4月1日からもっと身近になる。東京メトロ1日乗車券は「記名PASMO」に対応、東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券は従来より1割安くなり、こちらも記名PASMOに対応する。

京急モーニング・ウィング号、ネット予約可能の座席指定制列車へ 5月1日から 画像
鉄道

京急モーニング・ウィング号、ネット予約可能の座席指定制列車へ 5月1日から

京急の看板電車2100形で朝夕を走る着席サービス列車「モーニング・ウィング号、ウィング号」が、5月1日から「座席指定制列車」に変わる。これにあわせ、京急線初の座席指定券購入サイト「KQuick」(ケイクイック)が3月28日にオープンする。

部屋ごとにシャワーやバスタブ…『瑞風』87系、車内も公開 画像
鉄道

部屋ごとにシャワーやバスタブ…『瑞風』87系、車内も公開

JR西日本は2月23日、87系寝台気動車の公開記念式典に続いて車内も公開した。6月17日から豪華寝台列車(クルーズ・トレイン)『TWILIGHT EXPRESS 瑞風』で運用される。

JR西日本のクルーズ・トレイン『瑞風』、「真の姿」を公開 6月17日デビュー 画像
鉄道

JR西日本のクルーズ・トレイン『瑞風』、「真の姿」を公開 6月17日デビュー

JR西日本は2月23日の11時から、豪華寝台列車(クルーズ・トレイン)『TWILIGHT EXPRESS 瑞風』で使用する専用車両のお披露目式典を、新大阪駅に近い網干総合車両所宮原支所(大阪市淀川区)で開催した。

大船渡線 BRT に新駅…陸前高田市の新商業施設開業にあわせて 4月27日 画像
自動車 ビジネス

大船渡線 BRT に新駅…陸前高田市の新商業施設開業にあわせて 4月27日

東日本大震災で壊滅的な被害を受けた陸前高田市に4月27日、新駅が誕生。大船渡線 BRT 陸前高田駅と高田高校前駅の間にできる「まちなか陸前高田駅」だ。新たな中心市街地にできる商業・図書館複合施設「アバッセたかた」のオープン同日にあわせて開業する。

外観に続いて走行装置・車内も…新京成電鉄の8800形がリニューアル 画像
鉄道

外観に続いて走行装置・車内も…新京成電鉄の8800形がリニューアル

新京成電鉄は2月22日、8800形電車1編成をリニューアルしたと発表した。2月24日から営業運用に入る。

電線のない電車、烏山線用 EV-E301系 出そろう…キハ40形引退 3月 画像
鉄道

電線のない電車、烏山線用 EV-E301系 出そろう…キハ40形引退 3月

キハ40形気動車の仕事を受け継ぐ電車が姿を現した。JR烏山線(栃木県)向け直流蓄電池電車「EV-E301系 ACCUM」2両基本編成3本が2月21日、製造元の総合車両製作所横浜事業所から宇都宮へと渡った。烏山線は3月4日のダイヤ改正で“架線なし電化”を遂げる。

福島交通 飯坂線を引退する7000系2両は富山で解体、リサイクルへ 画像
鉄道

福島交通 飯坂線を引退する7000系2両は富山で解体、リサイクルへ

福島交通 飯坂線に「25年ぶりの新形式車両」が走り出す。形式名は1000系。東急電鉄1000系を福島交通向けに改造、2両編成と3両編成の各1本ずつが2016年10月に福島へと渡った。福島交通は、現在活躍する7000系のうち2両を廃車する(写真16枚)。

紀州鉄道、1カ月ぶり運転再開へ…脱線事故で運休 画像
鉄道

紀州鉄道、1カ月ぶり運転再開へ…脱線事故で運休

紀州鉄道は2月23日から、脱線事故で運休している紀州鉄道線の運転を再開する。同線を運営している紀州鉄道が2月21日、発表した。

沿線活性化ノウハウとしての民泊…京王電鉄、蒲田にマンション開業 画像
鉄道

沿線活性化ノウハウとしての民泊…京王電鉄、蒲田にマンション開業

京急蒲田駅から徒歩4分の住宅街に京王グループの民泊マンションが出現。京王電鉄は2月21日、現鉄道業界初の一棟まるごと民泊マンション「KARIO KAMATA」を公開した。「収益性よりも沿線活性化ノウハウを身につけるための先手」という。開業は2月22日。

JR貨物、トラックドライバー不足に対応して輸送力を増強…繁忙期に臨時列車 画像
鉄道

JR貨物、トラックドライバー不足に対応して輸送力を増強…繁忙期に臨時列車

日本貨物鉄道(JR貨物)は、トラックドライバー不足などに対応するため、臨時列車運転による輸送力を増強する発表した。

JR四国2600系アンベール…2000系を置き換え 画像
鉄道

JR四国2600系アンベール…2000系を置き換え

JR四国向けに川崎重工業兵庫工場で製造された新型特急用気動車4両が2月15日、高松運転所に到着した。予讃線や土讃線、高徳線を行く2000系気動車を置き換えるニューカマーの形式は2600系(写真15枚)。

明知鉄道の富士重工業製「アケチ6号」3月末で引退、臨時運転実施 画像
鉄道

明知鉄道の富士重工業製「アケチ6号」3月末で引退、臨時運転実施

明知鉄道で28年間走り続けてきた富士重工業製気動車「アケチ6号」が3月31日に現役を退く。「4月の新型車両導入にあわせて」と同社。3月6日には臨時急行「ごくろうさまアケチ6」、13日には臨時特急「ありがとうアケチ6」、31日には「アケチ6ラストラン」が運転される。

秋田内陸縦貫鉄道、線路崩落の恐れで一部運休…「君の名は。」駅も 画像
鉄道

秋田内陸縦貫鉄道、線路崩落の恐れで一部運休…「君の名は。」駅も

秋田内陸線の阿仁前田~小渕間(秋田県北秋田市)で2月17日、線路肩崩落の恐れが確認された。同線を運営する秋田内陸縦貫鉄道は、同区間を含む阿仁前田~阿仁合間の運転を見合わせている。

東京メトロ豊洲駅 地下2階フロアに S-TRAIN 指定券券売機 画像
鉄道

東京メトロ豊洲駅 地下2階フロアに S-TRAIN 指定券券売機

西武40000系による有料座席指定列車「S-TRAIN」が3月25日から走り出す。指定券発売の3月18日まで1か月を切り、指定券券売機の設置工事がすすむ。東京メトロ有楽町線 豊洲駅は地下2階部分での券売機設置工事が始まった。

秋田・男鹿線の「ナマハゲACCUM」3月4日デビュー…車両展示会も開催 画像
鉄道

秋田・男鹿線の「ナマハゲACCUM」3月4日デビュー…車両展示会も開催

JR東日本秋田支社は2月17日、男鹿線に導入するEV-E801系蓄電池電車「ACCUM(アキュム)」の営業運行開始日を3月4日に決めたと発表した。これに先立ち車両展示会を2月25日に行う。

乗務員の看板交換作業も見納め、3500形未更新車[フォトアルバム] 画像
鉄道

乗務員の看板交換作業も見納め、3500形未更新車[フォトアルバム]

乗務員が列車種別表示板をガチャンと差し換える光景もあとわずか。京成電鉄 3500系未更新車が、2月25・26日のサヨナラ運転で姿を消す。営業線上を走る姿も残り1週間となったいま、未更新車と更新車の写真22枚とともにこの形式を振り返る。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 252