【まとめ】4ストモトクロッサーがフルモデルチェンジ、フレームは新設計…スズキ RM-Z250

自動車 ビジネス 国内マーケット

【まとめ】4ストモトクロッサーがフルモデルチェンジ、フレームは新設計…スズキ RM-Z250
  • 【まとめ】4ストモトクロッサーがフルモデルチェンジ、フレームは新設計…スズキ RM-Z250
  • 【まとめ】4ストモトクロッサーがフルモデルチェンジ、フレームは新設計…スズキ RM-Z250
  • 【まとめ】4ストモトクロッサーがフルモデルチェンジ、フレームは新設計…スズキ RM-Z250
  • 【まとめ】4ストモトクロッサーがフルモデルチェンジ、フレームは新設計…スズキ RM-Z250
  • 【まとめ】4ストモトクロッサーがフルモデルチェンジ、フレームは新設計…スズキ RM-Z250
  • 【まとめ】4ストモトクロッサーがフルモデルチェンジ、フレームは新設計…スズキ RM-Z250
  • 【まとめ】4ストモトクロッサーがフルモデルチェンジ、フレームは新設計…スズキ RM-Z250
  • 【まとめ】4ストモトクロッサーがフルモデルチェンジ、フレームは新設計…スズキ RM-Z250
スズキは、4ストロークモトクロッサー『RM-Z250』をフルモデルチェンジし、9月7日より発売した。

今回のフルモデルチェンジでは、スタートダッシュ性能をアシストするスズキ・ホールショット・アシスト・コントロール(S-HAC)を標準装備した。また、新設計エンジンは、クランクケース・ピストン・カムシャフト等、80か所以上を改良。パワーバンドの拡大とフリクションロスの低減、減速フィーリングの改善を実現している。

車体では、軽量化と剛性を最適化し、コーナーリング性能を向上させた新設計メインフレームを採用した。フロントには最新のKYB製エアフォークシステムPSF2を採用し、大幅な軽量化、ダンパー性能向上、フリクション低減を実現。リヤにはインテグラルアジャスタシステム搭載の新型KYB製ショックを採用した。


※タイトルをクリックすると記事へリンクします。


◆変更点が多数

【スズキ RM-Z250 新型】競技用モトクロッサーが進化、ホールショット狙える新技術も

【スズキ RM-Z250 新型】新採用のKYB製エアフォークがもたらす恩恵

【スズキ RM-Z250 新型】エンジンは計80か所もの改良、フレームは完全新設計

【スズキ RM-Z250 試乗】スタートダッシュでレースを有利に戦える…青木タカオ
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  3. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

    小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  4. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  5. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  6. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  7. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  8. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  9. フィアット 500 、全世界で8万台をリコール…クラッチに不具合

  10. 【ウェルフェア16】ホンダ、ステップワゴン 車いす仕様車などを出展

アクセスランキングをもっと見る