いったい何のためのグリーン化税制?「重量税の除外」をめぐり大混乱

自動車 社会 社会

自動車税制のグリーン化案から、自動車重量税を対象から外すことを自民党の交通部会が決めた。これに対して、自動車業界からは「なぜ重量税をはずすのか…」と理解に苦しむ声がでている。

自動車業界はそもそもグリーン化案に反対。利幅の大きい(燃費の悪い)クルマが売れなくなるからだ。しかし、重量税をはずしてしまったらグリーン化税制というシステムに何の意味もなくなるのでは…と逆に心配している。

グリーン化案を出した当の運輸省も「重量税を外す」案に反対していないというから、一体なんのための「グリーン化」なのか、分からなくなってきた。
《編集部》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品