マツダニュースまとめ(9 ページ目) | レスポンス(Response.jp)

マツダに関するニュースまとめ一覧(9 ページ目)

関連インデックス
マツダ RX-7 マツダ RX-8 マツダ アクセラ マツダ アテンザ マツダ AZ-1 マツダ MPV マツダ カペラ マツダ キャロル マツダ コスモ マツダ CX-5 マツダ CX-7 マツダ CX-9 マツダ デミオ マツダ トリビュート マツダ ビアンテ マツダ ファミリア マツダ プレマシー マツダ ベリーサ マツダ ボンゴ マツダ ランティス マツダ ロードスター マツダ コンセプトカー マツダ SKYACTIV マツダスピード フォードモーター (フォード グループ) マツダレンタカー マツダ ロータリー40周年
ロードスターのデザイナーが明かす、MX-5 RFのデザイン裏話 画像
自動車 ビジネス

ロードスターのデザイナーが明かす、MX-5 RFのデザイン裏話

マツダは、東京ミッドタウンで10月14日にスタートした「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016」に出展。『MX-5 RF』と『ルーチェ・ロータリークーペ』、そして資生堂と共同開発したフレグランス『SOUL of MOTION』を展示している。

マツダが振り返る自社デザインの歴史…Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016で 画像
自動車 ビジネス

マツダが振り返る自社デザインの歴史…Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016で

マツダは、東京ミッドタウンで10月14日にスタートした「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016」に出展。『MX-5 RF』と『ルーチェ・ロータリークーペ』、そして資生堂と共同開発したフレグランス『SOUL of MOTION』を展示している。

【マツダ アテンザ 試乗】あと一歩で真のフラッグシップに…中村孝仁 画像
試乗記

【マツダ アテンザ 試乗】あと一歩で真のフラッグシップに…中村孝仁

商品改良と称する変更を受けて、マツダ『アテンザ』がまた一歩進化した。このところ富に商品力を増しているマツダの各モデルだが、アテンザはあと一歩で真のフラッグシップモデルになると感じられた。

マツダが「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016」に展示中…日本未発売の MX-5 RF も 画像
自動車 ビジネス

マツダが「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016」に展示中…日本未発売の MX-5 RF も

マツダは、東京ミッドタウンで10月14日にスタートした「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016」に出展。『MX-5 RF』と、『ルーチェ・ロータリークーペ』という新旧2台のクーペモデルを展示している。

【マツダ CX-3 改良新型】ナッパ―レザーの特別仕様車を最上グレードとして設定 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-3 改良新型】ナッパ―レザーの特別仕様車を最上グレードとして設定

マツダは、コンパクトSUV『CX-3』の商品改良に合わせて、ナッパ―レザーを使ったシートや金属加飾など専用インテリアを施した特別仕様車「XD Noble Brown」を設定し、11月24日発売する。価格は284万400~306万6400円。

マツダ、最大5万円までのちょいキズ修理を補償---特典付き自動車保険 画像
自動車 ビジネス

マツダ、最大5万円までのちょいキズ修理を補償---特典付き自動車保険

マツダは、最大5万円までのボディ損傷修理を無償で行う独自の補償特典を付けた自動車保険『スカイプラス』を11月1日から販売会社を通じて展開することを明らかにした。自動車保険を利用しないで修理できるもので、等級は維持される。

【マツダ デミオ 改良新型】開発責任者「クラス概念の打破を継続」 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ デミオ 改良新型】開発責任者「クラス概念の打破を継続」

マツダは10月14日、『デミオ』の大幅な改良モデルを発表した。同日から予約を始め、11月17日に発売する。月間販売計画は従来と同じ5000台。

マツダ 福原常務「改良4車種で11月に国内販売を反転へ」 画像
自動車 ビジネス

マツダ 福原常務「改良4車種で11月に国内販売を反転へ」

マツダの国内営業を担当する福原和幸常務執行役員は10月14日、横浜市の同社研究施設で記者会見し、改良モデルの拡充を機に「11月から販売台数を前年超えとし、反転させていきたい」と述べた。

マツダ CX-3 改良新型…「人馬一体感」向上、新色マシーングレー追加など 画像
自動車 ニューモデル

マツダ CX-3 改良新型…「人馬一体感」向上、新色マシーングレー追加など

マツダは14日、ディーゼルエンジン専用モデルのコンパクトSUV『CX-3』の商品改良車を発表、予約を開始した。同日発表した『デミオ』と同様、「G-ベクタリング」や先進安全機能など、先行して改良を受けた車種に採用された最新の技術や仕様が取り入れられている。

マツダ デミオ 改良新型…G-ベクタリング初採用、上質内装の特別車も 画像
自動車 ニューモデル

マツダ デミオ 改良新型…G-ベクタリング初採用、上質内装の特別車も

マツダは14日、最量販モデルであるコンパクトカー『デミオ』の商品改良車を発表、予約を開始した。先行して改良を受けた上級車種『アクセラ』『アテンザ』に採用された技術や仕様を取り入れ、運転のしやすさや内外装デザインを改善している。発売は11月17日。

マツダ ロードスター RF、米発売記念車が完売…一般向けは13時間で 画像
自動車 ニューモデル

マツダ ロードスター RF、米発売記念車が完売…一般向けは13時間で

マツダの米国法人、北米マツダは10月11日、『MX-5ミアータRF』(日本名:『ロードスター RF』)の発売記念車、「ローンチエディション」の限定1000台が完売した、と発表した。

米マツダ、アクセラ をリコール…燃料タンクに不具合 画像
自動車 テクノロジー

米マツダ、アクセラ をリコール…燃料タンクに不具合

マツダの米国での主力車種、マツダ『3』(日本名:『アクセラ』)。同車に不具合があるとして、米国でリコール(回収・無償修理)が行われる。

薄さ2.5ミクロンの塗料で金属を表現した“匠塗り”…マツダの新色「マシーングレー」開発秘話 画像
自動車 ニューモデル

薄さ2.5ミクロンの塗料で金属を表現した“匠塗り”…マツダの新色「マシーングレー」開発秘話

2016年7月に改良モデルが登場した『アクセラ』に採用、その後、『アテンザ』、『CX-9』(日本未導入)、『ロードスターRF』と矢継ぎ早に採用車種が増えているマツダの新色「マシーングレー」。

【トヨタ スズキ 業務提携】トヨタ社長「仲間づくりは常にオープンな姿勢」 画像
自動車 ビジネス

【トヨタ スズキ 業務提携】トヨタ社長「仲間づくりは常にオープンな姿勢」

トヨタ自動車とスズキは10月12日、業務提携に向けた協議を開始すると発表した。トヨタはダイハツ工業を8月に完全子会社化し、マツダとは包括提携しているが、豊田章男社長は「仲間づくりは常にオープンな姿勢で検討する」との考えを示した。

【福祉機器展16】マツダ、「多くの人に走る喜びを」…初の手動運転装置を ロードスター と アクセラ に 画像
自動車 ニューモデル

【福祉機器展16】マツダ、「多くの人に走る喜びを」…初の手動運転装置を ロードスター と アクセラ に

マツダは10月12日に開幕した福祉機器展に、足に障がいがある人が運転席でドライブを楽しめる「手動運転装置付車」の『ロードスター』と『アクセラ』を出展した。いずれも2016年度内に市販開始の予定としている。

【福祉機器展16】マツダ、手動運転装置付 ロードスター 公開…年内発売へ 画像
自動車 ニューモデル

【福祉機器展16】マツダ、手動運転装置付 ロードスター 公開…年内発売へ

マツダは東京ビッグサイトで開催中の国際福祉機器展で手動運転装置を備えた『ロードスター』を公開した。マツダが手動運転装置付車を自ら手掛けるのは初めてで、同じく初展示している『アクセラ』の手動運転装置付車とともに年内の発売を予定している。

機械に生命を与える色とは…マツダの新色「マシーングレー」開発秘話 画像
自動車 ニューモデル

機械に生命を与える色とは…マツダの新色「マシーングレー」開発秘話

ニューヨークモーターショーで『ロードスターRF』と同時に発表された、マツダの新色「マシーングレー」。『アクセラ』で初めて市販車へ導入されて以来、「ソウルレッド」に次ぐ人気色となっている。商品改良のタイミングで『アテンザ』にも採用されたこのマシーングレー。

マツダ中国販売48.7%増、4か月連続で増加 9月 画像
自動車 ビジネス

マツダ中国販売48.7%増、4か月連続で増加 9月

マツダの中国現地法人は10月9日、9月の中国における新車販売の結果を公表した。総販売台数は、2万9043台。前年同月比は48.7%増と大きく伸び、4か月連続で前年実績を上回った。

自動車輸出、船積み見学会…マツダ防府工場 11月3日 画像
モータースポーツ/エンタメ

自動車輸出、船積み見学会…マツダ防府工場 11月3日

マツダは、社会貢献活動の一環として、小学4年生から中学3年生の児童・生徒とその保護者を対象とした「船積み見学会」を11月3日に防府工場で開催。参加者の募集を開始した。

【マツダ アテンザ 試乗】ますます熟成を重ねていくフラッグシップ…諸星陽一 画像
試乗記

【マツダ アテンザ 試乗】ますます熟成を重ねていくフラッグシップ…諸星陽一

マツダのフラッグシップモデルである『アテンザ』が2016年モデルへと移行した。もっとも大きな進化は、ディーゼルエンジンのアップデートとトルクベクタリングの採用だ。

マツダ米国販売2.8%減…CX-9 は17%増 9月 画像
自動車 ビジネス

マツダ米国販売2.8%減…CX-9 は17%増 9月

マツダの米国法人、北米マツダは10月3日、9月の米国新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は2万4889台。前年同月比は2.8%減と、2か月連続で前年実績を下回った。

マツダ MX-5 RF、北米・欧州向けに生産開始…国内向けは年内発売予定 画像
自動車 ニューモデル

マツダ MX-5 RF、北米・欧州向けに生産開始…国内向けは年内発売予定

マツダは10月4日、本社宇品第1工場(広島市南区)にて、リトラクタブルハードトップモデル「MX-5 RF(ロードスターRF)」の生産を開始した。

マツダ職業体験で「未来のエンジニアたち」に笑顔 画像
自動車 ビジネス

マツダ職業体験で「未来のエンジニアたち」に笑顔

ヒストリックカーのデモランやサーキット走行、ドレスアップ車両展示など多数のコンテンツの中で、ひときわ微笑ましい光景が繰り広げられていたのは、子供向けの「整備・塗装職業体験」と「モノづくり体験」。

マツダ組織改革、カスタマー・品質システム部を新設…販売・顧客管理など強化 画像
自動車 ビジネス

マツダ組織改革、カスタマー・品質システム部を新設…販売・顧客管理など強化

マツダは、10月1日付けで「カスタマー・品質システム部」を新設する組織改革を発表した。

【福祉機器展16】手動で ロードスター を運転する…マツダが出展[事前] 画像
自動車 ニューモデル

【福祉機器展16】手動で ロードスター を運転する…マツダが出展[事前]

マツダは、10月12日から14日に東京ビッグサイトで開催される「第43回 国際福祉機器展 H.C.R.2016」に、市販予定の「ロードスター 手動運転装置付車」など、4台の福祉車両を出品する。

    先頭 << 前 < 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 9 of 240