【CES 2017】クライスラー、自動運転EVコンセプトを初公開…レベル3~4 | レスポンス(Response.jp)

【CES 2017】クライスラー、自動運転EVコンセプトを初公開…レベル3~4

エコカー EV

クライスラー ・ポータル (c) Getty Images
  • クライスラー ・ポータル (c) Getty Images
  • クライスラー ・ポータル (c) Getty Images
  • クライスラー ・ポータル
  • クライスラー ・ポータル
  • クライスラー ・ポータル
  • クライスラー ・ポータル
  • クライスラー ・ポータル (c) Getty Images
米国の自動車大手、FCA USは1月4日、米国ラスベガスで開幕したCES17において、クライスラーブランドのコンセプトカー、『ポータル』を初公開した。

FCA USは、グーグル(Google)と共同で、自動運転車の早期実用化を目指している。ポータルは、未来の自動運転EVを提示したコンセプトカー。2000年前後に生まれた若い世代をターゲットに想定する。

EVパワートレーンは、二次電池が蓄電容量100kWhのリチウムイオンバッテリー。1回の充電で、最大およそ400kmを走行できる。急速チャージャーを利用すれば、バッテリーの容量の6割をおよそ20分で充電可能。

また、ポータルには、最新のセンサー技術が搭載されており、自動運転が可能。米国の規格の「レベル3」から、「レベル4」までの自動運転に対応させている。
《森脇稔》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品