京阪電鉄の大津線イベント、80形復刻塗装車など展示 11月3日

鉄道 エンタメ・イベント

今年の「大津線感謝祭」では「ユーフォニアム号」(左)、80形塗色車(中央)、「ちはやふる号」(右)が展示される。
  • 今年の「大津線感謝祭」では「ユーフォニアム号」(左)、80形塗色車(中央)、「ちはやふる号」(右)が展示される。
  • 「大津線感謝祭」は11月3日に行われる。写真は過去の「感謝祭」の様子。
京阪ホールディングスと同社子会社の京阪電気鉄道は11月3日、大津線錦織車庫(大津市)の一般公開イベント「大津線感謝祭2016」を開催する。

発表によると、今回はラッピング車「響け!ユーフォニアム号」「ちはやふる号」や、「80」形電車の復刻塗装を施した「700」形電車(701+702編成)を展示。「ちはやふる号」は乗車体験イベントも行う。このほか、電車の運転体験や洗車機通過体験、鉄道部品の展示、グッズの販売などが行われる。

錦織車庫は近江神宮前駅に隣接している大津線の車庫。開催時間は10時から15時(最終入場は14時30分)までとなる。
《草町義和》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品