メルセデスの主力商用車 スプリンター、累計販売300万台…20年で達成

自動車 ビジネス 海外マーケット

累計販売300万台目のメルセデスベンツスプリンター
  • 累計販売300万台目のメルセデスベンツスプリンター
ドイツの高級車メーカー、メルセデスベンツの商用車部門は3月15日、商用車『スプリンター』の累計販売台数が300万台に到達した、と発表した。

スプリンターは、メルセデスベンツの主力商用車のひとつ。初代モデルは1995年に発売され、大型バンのセグメントの草分け的存在になった。

現在では、世界130か国以上へ投入。一部の国では、大型バンの市場を牽引している。2015年は、全世界で過去最高の19万4200台を販売。累計販売300万台は、初代から数えて、およそ20年で達成した記録となる。

なお、累計販売300万目のスプリンターは、メルセデスベンツ商用車部門と協力関係にあるコーチビルダー、「Hymer」が高級キャンピングカーに仕立てる予定。

メルセデスベンツ商用車部門のフォルカー・モンヒンヴェック代表は、「スプリンターが20年間で300万台を販売したのは、大きな成功の証」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  2. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

    ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  3. 【Amanekチャンネル】1kmメッシュ気象警戒予測情報の提供開始…日本初

    【Amanekチャンネル】1kmメッシュ気象警戒予測情報の提供開始…日本初

  4. ボッシュ、日本初のサービスセンター開設…eCallの提供を開始

  5. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  6. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  7. 日本車初期品質、ブランド別でトヨタがトップ…JDパワー

  8. デンソーの人工知能プロジェクト…ADAS研究における立ち位置

  9. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  10. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら