人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

JXエネルギー、県内3か所目のSS一体型水素ステーションを福岡空港近くに開所

自動車 ビジネス 国内マーケット

JXエネルギーは3月25日、福岡県糟屋郡志免町の「Dr.Driveセルフ福岡空港店」に水素ステーションを開所し、水素の販売を開始したと発表した。

同ステーションは、昨年開所した「Dr.Driveセルフ八幡東店」、今月8日に開所した「Dr.Driveセルフ伊都店」に続き、同社として福岡県において3か所目のサービスステーション一体型水素ステーションとなる。

同社は、次世代自動車振興センター「燃料電池自動車用水素供給設備設置補助事業」の採択を受けて、四大都市圏に約40か所の商用水素ステーションの開所に向けた準備を進めている。今回開所したDr.Driveセルフ福岡空港店を含め、同社の開所済みの水素ステーションは合計35か所となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

    トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  2. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

    三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  3. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  4. 日産 星野専務「7月の国内受注は非常に好調だった」

  5. データシステム、車種別サイドカメラキットに新型プリウス用を追加

  6. ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

  7. 米マツダ、Bシリーズ をリコール…タカタ製エアバッグに不具合

  8. スズキ、インドの小型商用車セグメントに初参入…スーパーキャリイ を発売

  9. 三菱 アウトランダー 旧型、米国でリコール…融雪剤の影響で腐食

  10. 【リコール】日野プロフィア など1万7000台、走行不能になるおそれ

アクセスランキングをもっと見る