【ニューヨークモーターショー16】日産 GT-R のワールドプレミア、ライブ配信へ…米『モータートレンド』誌

自動車 ニューモデル 新型車

日産 GT-R のワールドプレミアをライブ配信する米『モータートレンド』誌
  • 日産 GT-R のワールドプレミアをライブ配信する米『モータートレンド』誌
日本時間3月23日夜、米国で開幕するニューヨークモーターショー16。日産自動車が同ショーで予定している『GT-R』に関するワールドプレミアを、米国の有力自動車メディアがライブ配信する。

これは米国の自動車メディア、『モータートレンド』が明らかにしたもの。「ニューヨークモーターショー16の日産のプレスカンファレンスを、公式サイトを通じてライブ中継する」と発表している。

日産のニューヨークモーターショー16のワールドプレミアは、『GT-R』の大幅改良モデルの可能性が大。2007年10月に登場した現行GT-Rが、デビュー8年を経て、ニューヨークモーターショー16で最後の大幅改良を受けると見られる。

なお、日産自動車のプレスカンファレンスは、日本時間3月23日22時45分から開催予定。『モータートレンド』は、「日産の提供により、ライブ配信を行う」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

    【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

  2. テスラ、航続距離613kmの モデルS P100D を発売…1480万円より

    テスラ、航続距離613kmの モデルS P100D を発売…1480万円より

  3. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…V12は620馬力

    【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…V12は620馬力

  4. ボルボ XC90、豪華リアシートの“ショーファーモデル”を発表…1299万円

  5. メルセデス CLA 改良新型…フロントマスク刷新、379万円より

  6. 【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

  7. 【日産 セレナ 新型】オーテック、カスタムモデル や福祉車両を発売

  8. 【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

  9. 【インタビュー】マツダ アクセラ 柏木主査「Gベクタリングコントロールはあくまで要素のひとつ」

  10. 【レヴォーグ STIスポーツ】ボルドー内装で上質さをアピール

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら