JXエネルギー、埼玉県6か所目の水素ステーションをさいたま市見沼区に開所

自動車 ビジネス 国内マーケット

さいたま見沼水素ステーション
  • さいたま見沼水素ステーション
JXエネルギーは3月22日、さいたま市見沼区に「さいたま見沼水素ステーション(移動式)」を開所し、水素の販売を開始したと発表した。

同ステーションは、「Dr.Driveセルフ大和田店」「Dr.Driveセルフ春日部中央SS」「Dr.Driveセルフ狭山根岸店」「越谷神明町水素ステーション(移動式)」「さいたま緑水素ステーション(移動式)」に続き、同社として、埼玉県において6か所目の水素ステーションとなる。

同社は、次世代自動車振興センター「燃料電池自動車用水素供給設備設置補助事業」の採択を受けて、四大都市圏に約40か所の商用水素ステーションの開所に向けた準備を進めている。今回開所したさいたま見沼水素ステーションを含め、同社の開所済みの水素ステーションは合計31か所となる。

なお、さいたま見沼水素ステーションは水曜日と金曜日の12時から14時の営業となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 日本自動車セールス満足度、ラグジュリー部門でレクサスがV10達成…JDパワー

    日本自動車セールス満足度、ラグジュリー部門でレクサスがV10達成…JDパワー

  2. パナソニック、業界最高容量のアイドリングストップ車用バッテリーを発売…寿命は1.8倍

    パナソニック、業界最高容量のアイドリングストップ車用バッテリーを発売…寿命は1.8倍

  3. 自動車用ソーラーパワー換気扇、車内の温度上昇を抑制

    自動車用ソーラーパワー換気扇、車内の温度上昇を抑制

  4. 国内初のリチウムイオンバッテリー搭載フォークリフト、トヨタL&Fが発売

  5. 震災から4か月、ホンダ熊本製作所 完全復旧までの道のり

  6. アウディジャパン、Q3 3車種の価格を10万円引き下げ

  7. サスペンションが慣性エネルギーを電力に変換…アウディが開発

  8. 三菱自の燃費不正対象車両、検索システムで一部リスト漏れ

  9. 【リコール】日野プロフィア4万5000台、エンジン不具合で出火のおそれ

  10. VWの独6工場、稼働を一時停止…サプライヤーとの対立が原因

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら