人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

JXエネルギー、愛知県5か所目の水素ステーションを刈谷市に開所…全国31か所目

自動車 ビジネス 国内マーケット

JXエネルギーは3月22日、愛知県刈谷市に「刈谷井ケ谷水素ステーション」を開所し、水素の販売を開始したと発表した。

同ステーションは、昨年開所した「Dr.Driveセルフ三好ケ丘店」「Dr.Driveセルフ岡崎羽根店」「Dr.Driveセルフ神の倉店」、今年3月に開所した「安城尾崎水素ステーション」に続き、同社として愛知県における5か所目の水素ステーションとなる。

同社は、次世代自動車振興センター「燃料電池自動車用水素供給設備設置補助事業」の採択を受けて、四大都市圏に約40か所の商用水素ステーションの開所に向けた準備を進めている。今回開所した刈谷井ケ谷水素ステーションを含め、同社の開所済みの水素ステーションは合計31か所となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. テスラ、カーシェアリングに進出へ…自動運転との連携も視野に

    テスラ、カーシェアリングに進出へ…自動運転との連携も視野に

  2. 自動車事故防止モニタリングサービス、損保ジャパン日本興亜など提供開始

    自動車事故防止モニタリングサービス、損保ジャパン日本興亜など提供開始

  3. いすゞ自動車、GMとの次世代ピックアップトラックの共同開発を中止…単独で開発へ

    いすゞ自動車、GMとの次世代ピックアップトラックの共同開発を中止…単独で開発へ

  4. テスラ、ソーラールーフ開発へ…エネルギー生産と貯蔵を統合

  5. メルセデス SLK、米国でリコール…ヘッドライトに不具合

  6. 米EVテスラ、太陽光発電企業の買収に強い意欲

  7. 三菱 ランエボ など、米国でリコール…サス部品脱落のおそれ

  8. ホンダ欧州販売…33.5%増の8.8万台、ヴェゼル が牽引 上半期

  9. ガリバー、社名を「IDOM(いどむ)」に変更…ブランド名「ガリバー」は継続

  10. 【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

アクセスランキングをもっと見る