成田と関空にファーストレーン、石井国交相「経済を強くする」

航空 行政

石井啓一国土交通相は3月18日の閣議後会見で、成田空港と関西空港の入国審査場に、国内で初めてファーストレーンを設置することを明らかにした。

訪日外国人のうち、国際会議の参加者や重要ビジネス客を対象に、迅速な入国手続を行えるようにし、待ち時間を大幅に短縮。事前に航空会社がクーポンを配布し、入国審査場の職員がクーポンを確認して専用レーンに誘導する。

成田には8レーンを設置し、1便当たり5人を上限とする。関空では4レーンを設置し、ファーストクラスとビジネスクラスの利用者に限定する。

石井国交相は「国際会議の開催を促進することで、外国人ビジネス客を積極的に取り込むことは、我が国の経済をより力強くする」と期待を示し、今後羽田をはじめとする国内主要空港でも設置に向けた検討を行っていく方針を明らかにした。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

    アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

  2. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

    オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  3. アメリカ空軍、カーター国防長官の来日にあわせE-4Bを運航

    アメリカ空軍、カーター国防長官の来日にあわせE-4Bを運航

  4. ルフトハンザドイツ航空、フランクフルト=ケープタウン線を再開へ…12月2日から

  5. MRJ、飛行試験2号機が5月に初フライト…1号機は改修中

  6. 【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

  7. MRJ、エンジン空中停止や片エンジンなどの飛行試験を実施…三菱航空機

  8. 三菱重工、国産ステルス機「X-2」の初飛行に成功

  9. シンガポール航空、ヨハネスブルグ線にA350-900を投入へ…6月27日から

  10. MRJ、日本海上空や随伴機なしで飛行試験

アクセスランキングをもっと見る