人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

中部空港 滑走路拡充、石井国交相「2本目という話はない」

航空 行政

石井啓一国土交通相は3月11日の閣議後会見で、中部国際空港の2本目の滑走路整備について「現在の滑走路も十分利用できていないなかで、2本目という話はないでしょう」と述べた。

中部の2本目滑走路をめぐっては、国土交通省中部地方整備局が、名古屋港の浚渫土砂の処分場として中部国際空港沖が適当としたことで、地元が要望している2本目滑走路への足がかりになるとの期待が出ていた。

これについて石井国交相は「土砂処分場計画は、中部国際空港の2本目滑走路と関連づけられたものではない。中部の2本目滑走路実現のためには、さらなる需要の拡大が必要であり、地元関係者と協力し、需要拡大に向けて取り組んでいるところだ。なお、中部空港については、開業当初の旅客数を下回っている状況と承知している」と述べた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ボーイング 737 MAX デビューへ…ファンボロー航空ショーで

    ボーイング 737 MAX デビューへ…ファンボロー航空ショーで

  2. ANA仕様の 787-9 デモ飛行を空中撮影[動画]

    ANA仕様の 787-9 デモ飛行を空中撮影[動画]

  3. エールフランス、パイロットによるストライキの最新情報を発表…12日も一部便欠航へ

    エールフランス、パイロットによるストライキの最新情報を発表…12日も一部便欠航へ

  4. JAL、国際線旅客人数が2カ月連続マイナス…欧州テロ影響など 6月

  5. 成田国際空港、航空機発着回数が4年連続で過去最高を更新…2015年度

  6. ボーイング、777X型機複合材主翼の製造施設を開設

  7. ボーイング、ベトジェットエアから「737MAX200」100機を正式受注

  8. ライアンエアー、ローマ便をフィウミチーノ発着に変更・欠航へ 10月14-29日

  9. 東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

  10. JAL、熊本・大分線に「応援先得」運賃…期間限定で最大69%割引

アクセスランキングをもっと見る