日産自動車、e-NV200 を福岡県に3年間無償貸与

エコカー EV

日産 e-NV200
  • 日産 e-NV200
日産自動車は3月8日、福岡県に対し、電気自動車(EV)『e-NV200』1台を3年間無償で貸与したと発表した。

福岡県では、屋外での電源供給も可能なe-NV200の特長を最大限活かし、大気中のアスベスト濃度や工場から出る排出ガスの調査、中間処理施設跡の地下水採取に使用するポンプの電源など、様々な用途で活用。走行データや調査に係る電気の消費状況をモニターした結果を報告してもらう。

また、福岡県は県庁舎に急速充電器を設置し、同日より運用を開始。電気自動車の活用と充電インフラの整備により、福岡県内におけるさらなる電気自動車の普及が期待される。

日産は昨年9月に、より良い街づくりや行政課題の解決等の一助となる活用方法を考案した自治体に対して、e-NV200を3年間無償貸与し、同車を実際に活用してもらう取り組みを行うことを発表し、昨年末より順次貸与を始めている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

    【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  2. 【インタビュー】i-MMDと大容量バッテリーが生む走りの新次元…ホンダ アコードプラグインハイブリッド 開発者

    【インタビュー】i-MMDと大容量バッテリーが生む走りの新次元…ホンダ アコードプラグインハイブリッド 開発者

  3. ボルボ V60 ディーゼルで東京-鹿児島を無給油チャレンジ…1326kmを走破できるか

    ボルボ V60 ディーゼルで東京-鹿児島を無給油チャレンジ…1326kmを走破できるか

  4. テスラ モデル3、キャンセル8000件…予約総数は37万件に

  5. BMWグループの電動車両販売、i3 は5割増…4月

  6. 米EVテスラ、増産計画を2年前倒し…2018年末までに50万台へ

  7. 日産、伊勢志摩サミット開催地などへ e-NV200 を無償貸与

  8. 【畑村エンジン博士のe燃費データ解析】その5…日本のガラパゴス化の要因は10・15モードにあった

  9. ガソリンエンジンの自己着火、課題と実現への目算…次世代SKYACTIV開発者に聞く

  10. 三菱燃費不正問題を実燃費データから検証する

アクセスランキングをもっと見る