人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

JXエネルギー、愛知県4か所目の水素ステーションを安城市に開所…全国22か所目

自動車 ビジネス 国内マーケット

JXエネルギーは3月3日、愛知県安城市に「安城尾崎水素ステーション」を開所し、水素の販売を開始したと発表した。

同ステーションは、昨年開所した「Dr.Driveセルフ三好ケ丘店」「Dr.Driveセルフ岡崎羽根店」「Dr.Driveセルフ神の倉店」に続き、同社として愛知県における4か所目の水素ステーションとなる。

同社は、次世代自動車振興センター「燃料電池自動車用水素供給設備設置補助事業」の採択を受けて、四大都市圏に約40か所の商用水素ステーションの開所に向けた準備を進めている。これまで、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、大阪府、福岡県に21か所の水素ステーションを順次開所し、水素販売を開始しており、同ステーションの開所で、合計22か所になる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

    ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

  2. 定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

    定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

  3. 飛ぶ・遊ぶ・観る…夏休み、マイカー利用ファミリー向け“涼しい早朝割引”

    飛ぶ・遊ぶ・観る…夏休み、マイカー利用ファミリー向け“涼しい早朝割引”

  4. VWの排ガス不正問題の和解案、米国の裁判所が仮承認

  5. FCA US、新車販売の集計方法を変更…水増し疑惑に対応

  6. メルセデス・ベンツ日本 上野社長「カーシェアを日本でも積極的に進めていく」

  7. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  8. マルチスズキの決算、純利益は23%増 4-6月期

  9. 日東電工、カーテンエアバッグ市場に参入…ノラックスから事業買収

  10. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

アクセスランキングをもっと見る