JR西日本、木次線は2月20日再開へ…大雪で一部運休

鉄道 企業動向

JR西日本は2月18日、大雪の影響で一部の区間が運休している木次線について、2月20日から運転を再開すると発表した。

木次線は、宍道(島根県松江市)~備後落合(広島県庄原市)間81.9kmを結ぶ鉄道路線。雪の影響で冬季に長期間運休することが多く、今年も1月23日から出雲横田(島根県奥出雲町)~備後落合間29.6kmの区間で運転の見合わせが続いていた。

JR西日本の発表によると、現在は運転の再開に向けた点検などの作業を行っている。天候の大きな乱れや新たな災害が今後発生しなければ、2月20日の初発から運転が再開される見込みだ。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. JR西日本、岡山の観光車両「ラ・マル」が四国乗り入れ

    JR西日本、岡山の観光車両「ラ・マル」が四国乗り入れ

  2. JR東日本のお座敷電車「ニューなのはな」、8月で引退へ…181系の「残党」減る

    JR東日本のお座敷電車「ニューなのはな」、8月で引退へ…181系の「残党」減る

  3. JR東日本、千葉新駅舎を11月オープン…線路上空の3階に移転

    JR東日本、千葉新駅舎を11月オープン…線路上空の3階に移転

  4. JR東日本、仙台地区に4両固定編成のE721系導入で混雑緩和…11月頃から

  5. 東武鉄道、岩槻駅の橋上化が完成…5月31日使用開始

  6. 川崎重工、都営大江戸線向け鉄道車両を88両受注…2018年度から納入

  7. JR東日本、415系ステンレス車の引退記念列車を運転…6月25日

  8. JR東日本、国鉄色気動車に取り付けるヘッドマークのデザイン募集

  9. 東武鉄道、竹ノ塚駅前後の下り急行線を5月に高架化…踏切事故から11年

  10. エヴァ新幹線、7月から再び運行へ…山陽新幹線「500 TYPE EVA」

アクセスランキングをもっと見る