JTB、大型クルーズ船「飛鳥II」の特別企画プランを発売…列車や航空機と組み合わせ | レスポンス(Response.jp)

JTB、大型クルーズ船「飛鳥II」の特別企画プランを発売…列車や航空機と組み合わせ

船舶 企業動向

飛鳥II (参考画像)
  • 飛鳥II (参考画像)
JTB国内旅行企画は、日本最大の客船「飛鳥II」との特別企画商品「飛鳥II レイル&クルーズ フライ&クルーズ」を2月16日に発売した。

企画商品は、クルーズライフを楽しんでもらうとともに、往路・復路の片道に列車や航空機利用することで、クルーズ旅行に新たな旅のカタチをプラス提案する。飛鳥II乗船以外の日程では、エースJTBの上質な宿、四季折々の彩りを楽しめる観光、テーマパークや旬のイベントなどをプラス、多彩なクルーズ旅行商品を目指した。

「ゴールデンウィーク飛鳥II 春満喫クルーズと函館・松前6日間」では、ゴールデンウィーク期間中、桜前線とともにクルーズを楽しみながら北上する。下船後、函館・湯の川の温泉を巡る。松前・函館では地元の専門ガイドと共に現地の歴史的背景や、独特な建物などをゆっくりと楽しんでもらい、北海道新幹線乗車コースもある。

「復路飛鳥II乗船コース 飛鳥IIクルーズと葵祭・新緑の京都4日間」は、飛鳥IIのクルーズと、京都三大祭りの一つ「葵祭」を楽しんでもらう。葵祭は京都御苑の観覧席から見学する。通常は非公開の社寺の特別拝観なども設定し、船内では、雅楽師「東儀秀樹」が奏でる雅楽器のスペシャルコンサートを鑑賞する。

「飛鳥II新緑のみちのくクルーズとグランクラスも選べる夏油・大沢温泉 秘湯三枚と童話・昔ばなしの世界へ3日間」は、人気の秘湯温泉「夏油温泉」「大沢温泉」に入浴し、宿泊は「新鉛温泉」か「志戸平温泉」の宿泊を選択する。3つの秘湯を満喫した後、クルーズを楽しんでもらう。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品