日産の米国販売、1.6%増の10万台以上…新記録 1月

自動車 ビジネス 海外マーケット

日産 マキシマ 新型
  • 日産 マキシマ 新型
  • 日産 ムラーノ
  • 日産 ローグ
  • 日産 アルティマ
  • 日産 ヴァーサセダン
  • 日産 セントラ
  • インフィニティ Q50(日産 スカイライン)
  • インフィニティ QX60
日産自動車の米国法人、北米日産は2月上旬、1月の米国新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は、1月の新記録となる10万5734台。前年同月比は1.6%増と、5か月連続で前年実績を上回った。

日産ブランドは1月の新記録の9万7220台で、前年同月比は2.9%増と、5か月連続で増加。乗用車系では、主力車種の『アルティマ』(日本名:新型『ティアナ』)が、2万2156台。前年同月比は16.1%減と、4か月連続のマイナスとなった。『セントラ』は1万6144台を販売。前年同月比は12.2%増と、5か月連続で増加した。『ヴァーサ』は8006台で、前年同月比は24.1%減と、6か月ぶりに減少。2015年6月に新型を投入した『マキシマ』は、前年実績のほぼ2倍の4415台と、4か月連続のプラス。

ライトトラック(SUV/ピックアップトラック/ミニバン)系では、2013年12月にモデルチェンジした小型SUVの『ローグ』(新型『エクストレイル』の兄弟車)が、1月の新記録の1万9762台を販売。前年同月比は26.3%増と、18か月連続で増加した。小型ピックアップトラックの『フロンティア』は、8.4%増の6363台と回復。新型を投入した『ムラーノ』は、46.2%増の5516台と好調が続く。

インフィニティブランドは、前年同月比11.8%減の8514台と、12か月ぶりに減少。主力の『Q50』(日本名:新型日産『スカイライン』)は、2914台を売り上げ、前年同月比は1.8%減と、2か月ぶりのマイナス。SUVの『QX60』も、前年同月比8%減の2372台と、10か月ぶりに減少した。

日産自動車の2015年米国新車販売は、前年比7.1%増の148万4918台と、新記録を打ち立てている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

    イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  2. トヨタ、動向注視しながら影響を検証…イギリスEU離脱

    トヨタ、動向注視しながら影響を検証…イギリスEU離脱

  3. 英自工会、EU離脱に声明…「政府は英自動車産業の利益保護を」

    英自工会、EU離脱に声明…「政府は英自動車産業の利益保護を」

  4. 【土井正己のMove the World】英国がEU離脱なら日本メーカーは英国離脱

  5. 自動車ブランドのサーブ、消滅へ…70年の歴史に幕

  6. 日産 ムラーノ 新型、ロシアで現地生産を開始

  7. 日産 スカイライン のリコール、米国に拡大…次世代ステアリングに不具合

  8. 【ものづくりワールド16】1周0.2秒差をつけるDLC技術…アイ・シイ・エス、F1マシン用ギアを展示

  9. 三菱自動車、燃費データ不正対象車両検索システムを運用開始…パジェロなど5車種

  10. 日産、EU離脱派の英団体を提訴…ロゴマークを無断使用

アクセスランキングをもっと見る