JR西日本、北陸地区にICOCA…来年4月末に導入へ

鉄道 企業動向

JR西日本は北陸地区にICOCAを導入すると発表。写真は新たにICOCAエリアになる北陸本線の松任駅。
  • JR西日本は北陸地区にICOCAを導入すると発表。写真は新たにICOCAエリアになる北陸本線の松任駅。
  • ICOCAは北陸本線大聖寺~金沢間のほか、富山県内の城端線新高岡駅でも利用できるようになる。
JR西日本は2月16日、同社が展開しているICカード「ICOCA」を北陸地区でも利用できるようにすると発表した。2017年4月末のサービス開始を予定している。

発表によると、新たにICOCAが導入されるのは、北陸本線大聖寺(石川県加賀市)~金沢(金沢市)間の各駅。北陸新幹線の連絡駅となっている城端線の新高岡駅(富山県高岡市)でもICOCAを利用できるようになる。

北陸地区では、富山県内の北陸本線の経営を引き継いだあいの風とやま鉄道が既にICOCAを導入している。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. 鉄道事業者が「ポケモンGO」開発者らに要望書---JRなど32社

    鉄道事業者が「ポケモンGO」開発者らに要望書---JRなど32社

  2. JR東海&16私鉄が2日間乗り放題…フリー切符を通年発売

    JR東海&16私鉄が2日間乗り放題…フリー切符を通年発売

  3. ブエノスアイレスから帰国した営団500形、その仲間たちを東京・千葉で見る

    ブエノスアイレスから帰国した営団500形、その仲間たちを東京・千葉で見る

  4. 日本車輌製造、営業赤字に転落…米国事業低迷など 2016年4-6月期決算

  5. 東京駅エキナカ商業施設「グランスタ」増床…デイリーニーズに対応

  6. 緩行線の線路を敷き、複々線の停車場に…工事中の登戸駅[フォトレポート]

  7. 北海道新幹線に30km超の陸上トンネル建設へ…鉄道・運輸機構が計画変更

  8. 千葉県内の鉄道やバスが2日間乗り放題…JR東日本、期間限定で発売

  9. 「いきものがかり」ライブで小田急ロマンスカーの特別列車運転

  10. JR東日本お座敷車「ふるさと」、8月にラストランツアー

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら