キャデラック世界販売、2.2%増の2万台以上… SRX が牽引 1月

自動車 ビジネス 海外マーケット

キャデラックSRX
  • キャデラックSRX
  • キャデラックXTS
  • キャデラック ATSセダン
  • 新型キャデラック エスカレード
米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、キャデラックは2月8日、1月の世界新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は2万0625台。前年同月比は2.2%増と、5か月連続で前年実績を上回った。

キャデラックの最量販市場は、引き続き米国。ただし、1月は1万0740台にとどまった。前年同月比は8%減と、5か月ぶりに前年実績を下回る。

中国は回復。1月の中国実績は、8337台。前年同月比は16.2%増と、5か月連続の前年実績超え。以下、カナダが前年同月比44.6%増の811台、中東が27%減の289台、欧州(ロシアを含む)が17.7%増の93台。

車種別では、小型スポーツセダンの『ATS』が1月、3895台を販売。前年同月比は5.7%減と、マイナスに転じた。フルサイズSUVの『エスカレード』は、前年同月比22.9%減の2492台と後退。『SRX』は24.1%増の7876台と、引き続きブランドの最量販車に君臨した。『XTS』も12.8%増の5033台と好調。

なお、キャデラックの2015年世界新車販売は、27万7868台。前年比は、7.5%増となっている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 水曜日のカンパネラ、プリウス試乗ソング「松尾芭蕉」[動画]

    水曜日のカンパネラ、プリウス試乗ソング「松尾芭蕉」[動画]

  2. 日産の発信拠点、銀座にオープンへ…NISSAN CROSSING

    日産の発信拠点、銀座にオープンへ…NISSAN CROSSING

  3. ジープ ラングラー 次期型、ボディパネルは自社製に…新工場で生産

    ジープ ラングラー 次期型、ボディパネルは自社製に…新工場で生産

  4. 車中泊での一酸化炭素中毒から身を守る…ドッペルギャンガー、CO計測器を発売

  5. マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

  6. BMWブランドのPHV販売、西欧で好調 7月

  7. 大同特殊鋼、自動車向け高機能磁石事業を強化…グループ子会社2社を合併

  8. チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

  9. タカタ製エアバッグのリコール、1000万個を修理…米国

  10. トヨタ RAV4 とレクサス HS、米国でリコール…サスペンションに不具合

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら