インフィニティ世界販売、過去最高…Q30 発売効果 1月

自動車 ビジネス 海外マーケット

インフィニティQ30
  • インフィニティQ30
  • インフィニティ Q50(日産 スカイライン)
  • インフィニティ QX60
  • インフィニティ QX80の2014年型
  • インフィニティ Q70(日産フーガ)
日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティは2月3日、1月の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は、1月としては過去最高の1万5600台。前年同月比は1%増と、17か月連続で前年実績を上回った。

市場別では、最大市場のアメリカ(北米と南米)が、約9500台と牽引。ただし、1月は米国東海岸の大雪の影響で、前年実績をわずかに割り込む。アメリカに次いだのは、中国。3600台を売り上げ、前年同月比は36%増と大きく伸びる。

また西欧は、約800台を販売し、前年同月比は75%の大幅増。これは新型プレミアムコンパクト、『Q30』を1月に発売した効果。アジア(韓国と台湾など)とオセアニア(オーストラリアなど)では1月、約670台を販売。前年同月比は59%増と大幅な伸び率。

インフィニティの2015年世界販売は、過去最高の21万5250台。前年比は16%増。2014年の年間販売台数を上回り、新たな販売記録を打ち立てた。

インフィニティのローランド・クルーガー社長兼CEOは、「Q30を発売した1月は、インフィニティにとって、マイルストーン」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【ストップ 粗悪修理】危険! 車が真っ直ぐ走らない…不完全修復の全貌 その4

    【ストップ 粗悪修理】危険! 車が真っ直ぐ走らない…不完全修復の全貌 その4

  2. 日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

    日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

  3. 横浜ゴム、スポーツ系アルミ ADVANレーシング RS-DF プログレッシブを発売

    横浜ゴム、スポーツ系アルミ ADVANレーシング RS-DF プログレッシブを発売

  4. 三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

  5. マツダ、国内販売が9か月連続マイナス…36.4%減 6月実績

  6. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  7. 【リコール】メルセデスベンツ V220d、ブレーキが効かなくなるおそれ

  8. 国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

  9. 【リコール】いすゞ エルフ など、走行不能になるおそれ

  10. 横浜ゴム、ADVANレーシング RG-D に6年ぶりの新型モデル

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら