人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

日産、帰宅困難者対策訓練に参加…EVを活用した災害時の新しい可能性を実演

エコカー EV

日産自動車は、2月8日に実施される「平成27年度 東京都・千代田区合同帰宅困難者対策訓練」に参加すると発表した。

同訓練は、首都直下地震により、多数の帰宅困難者が発生したとの想定で、駅、商業施設、公共施設管理者などが連携し、混乱の防止や安全確保に努めるもの。今回は、東京駅、飯田橋駅、四ツ谷駅、秋葉原駅など各駅周辺で実施される。

日産は、会場となる日比谷公園で、『リーフ』『e-NV200』による、災害発生直後の帰宅困難者を一時的にサポートすることを想定した電力供給を実演。AESC社製の外部供給電器「リーフto100V」を介して、リーフから暖房機器やモニターなどの電気機器へ電力供給を行う。またe-NV200では、車内2か所に設置しているパワープラグ(100Vコンセント)から直接最大1500Wの電力を取り出し、「動く蓄電池」としての価値を提案する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

    【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  2. テスラ、商用車に進出…2017年にEVトラックとバスを発表へ

    テスラ、商用車に進出…2017年にEVトラックとバスを発表へ

  3. 日産 ムラーノ 新型にハイブリッド、米国市場で発売

    日産 ムラーノ 新型にハイブリッド、米国市場で発売

  4. レクサス ES 新型、米国価格公表…ハイブリッドは約300万円から

  5. 【メルセデス・ベンツ BlueEFFICIENCY テクノロジー】いかにして自動車を未来に存続させるか?

  6. 全米で静かなブームを呼ぶ代替燃料『E85』とは?

  7. BMW i3 専用タイヤを日産 リーフ に装着してみた…ブリヂストン ologic

  8. ガソリンエンジンの自己着火、課題と実現への目算…次世代SKYACTIV開発者に聞く

  9. 輸入車×ディーゼルの実燃費ランキング、ボルボ V40 D4がトップ…e燃費調べ

  10. BMW 320i 燃費レポート…16.9km/リットル、まだまだ伸びる

アクセスランキングをもっと見る