人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

日産、帰宅困難者対策訓練に参加…EVを活用した災害時の新しい可能性を実演

エコカー EV

日産自動車は、2月8日に実施される「平成27年度 東京都・千代田区合同帰宅困難者対策訓練」に参加すると発表した。

同訓練は、首都直下地震により、多数の帰宅困難者が発生したとの想定で、駅、商業施設、公共施設管理者などが連携し、混乱の防止や安全確保に努めるもの。今回は、東京駅、飯田橋駅、四ツ谷駅、秋葉原駅など各駅周辺で実施される。

日産は、会場となる日比谷公園で、『リーフ』『e-NV200』による、災害発生直後の帰宅困難者を一時的にサポートすることを想定した電力供給を実演。AESC社製の外部供給電器「リーフto100V」を介して、リーフから暖房機器やモニターなどの電気機器へ電力供給を行う。またe-NV200では、車内2か所に設置しているパワープラグ(100Vコンセント)から直接最大1500Wの電力を取り出し、「動く蓄電池」としての価値を提案する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. マイナス30度で駆動する全固体リチウムイオン電池---オハラが試作に成功

    マイナス30度で駆動する全固体リチウムイオン電池---オハラが試作に成功

  2. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

    【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  3. 輸入車×ディーゼルの実燃費ランキング、ボルボ V40 D4がトップ…e燃費調べ

    輸入車×ディーゼルの実燃費ランキング、ボルボ V40 D4がトップ…e燃費調べ

  4. 意外と知らない? 国産高級車 レクサス の実燃費

  5. 【トヨタ アクア 発表】どの販売店で買うのがおトク!?

  6. 三菱自、南オーストラリアのEV普及に協力

  7. ダイムラー と中国 BYD のEV、デンツァに新型…400km走行可能

  8. 日産 新型セレナ搭載の「マイクロハイブリッド」とは?

  9. 実燃費ランキング、トップは23.3km/Lの グレイス…e燃費調べ

  10. 【パイクスピーク16】ホンダ NSX のEVレーサー、改造EVクラス2位…総合3位

アクセスランキングをもっと見る