JR西日本、山陰線田儀駅の土砂流入で一部運休

鉄道 企業動向

田儀駅(島根県出雲市)の土砂流入についてJR西日本は2月2日、同駅を含む区間の当面の運行計画を発表した。

田儀駅は山陰本線小田~波根間にある駅。単線区間内の駅だが島式ホーム1面2線を持ち、上下列車の行き違いに対応している。1月30日には駅構内に土砂が流入し、2線のうち山側の線路が使用できない状態となった。

発表によると、海側の1線のみ使用して徐行運転を行っているほか、列車の行き違いを行う駅を変更したが、これにより出雲市~益田間で最大40分程度の遅れが出ているという。このため、2月3日から出雲市~大田市間で一部の列車の運転を取りやめ、遅れの低減を図ることにした。

全ての区間で運休するのは、出雲市11時08分発の大田市行きなど普通列車6本。出雲市15時09分発の浜田行きなど普通列車3本は出雲市~大田市間のみ運休する。運休する9本のうち4本はバスによる代行輸送を行う。これ以外の一部の列車も、米子~益田間で運行時刻を変更する。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. JR東日本、仙台地区に4両固定編成のE721系導入で混雑緩和…11月頃から

    JR東日本、仙台地区に4両固定編成のE721系導入で混雑緩和…11月頃から

  2. JR東日本、国鉄色気動車に取り付けるヘッドマークのデザイン募集

    JR東日本、国鉄色気動車に取り付けるヘッドマークのデザイン募集

  3. 川崎重工、都営大江戸線向け鉄道車両を88両受注…2018年度から納入

    川崎重工、都営大江戸線向け鉄道車両を88両受注…2018年度から納入

  4. JR東日本、415系ステンレス車の引退記念列車を運転…6月25日

  5. 西武鉄道、新宿線中井駅の改札を地下に移動…バリアフリー化で国の基準を達成

  6. 西武鉄道と秩父鉄道、西武秩父発SL列車の運転で記念切符発売

  7. 阿武隈急行の旧国鉄電車、5月28日にラストラン

  8. JR東日本、五能線『リゾートしらかみ』新型車両の試乗会を開催…7月9日

  9. JR東日本、鶴見駅の京浜東北線ホームにもホームドア設置へ…6月以降に着手

  10. JR四国、旧国鉄121系電車をリニューアル…CFRP台車「efWING」導入

アクセスランキングをもっと見る